争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

【産経抄】騒げば騒ぐほど、世..
at 2017-11-13 22:57
●米空母3隻と自衛隊、その意..
at 2017-11-13 08:38
握手で読むトランプ外交…日本..
at 2017-11-12 22:37
北朝鮮の電磁パルス攻撃で「ア..
at 2017-10-29 09:19
川柳〈失言を居眠りをして待つ..
at 2017-10-22 14:22
●日本の本当の力は、計り知れ..
at 2017-10-19 22:57
●【米海軍の新兵器】見えず音..
at 2017-10-17 20:09
●第三次世界大戦は起こるか?
at 2017-10-13 09:36
●北朝鮮の「浸透工作員」とは
at 2017-10-08 10:26
●【永久保存版】北朝鮮から見..
at 2017-10-02 19:49
●ソウルの慰安婦像「撤去不可..
at 2017-09-28 21:41
●「韓国化」する朝日新聞
at 2017-09-22 00:09
●北朝鮮が、日本への核攻撃予..
at 2017-09-16 08:17
●金正恩は「無血開城」せよ ..
at 2017-09-14 20:22
●今こそ、日本は核論議を活発..
at 2017-09-09 10:24
●日本はスイスの高い危機意識..
at 2017-09-06 22:39
●中国人が考える、中国人の「..
at 2017-08-29 23:46
●中国が目指すのは侵攻型の空..
at 2017-08-21 10:28
●「狂気の独裁者」金正恩、グ..
at 2017-08-19 12:56
●北朝鮮「有事には米国より先..
at 2017-08-06 16:47

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

●和の日本・恨(ハン)の朝鮮。2

水に流す日本・恨み続ける朝鮮
e0199834_2035254.jpg
人様に迷惑をかけるなと教える日本・家族に迷惑をかけるなと教える朝鮮

e0199834_22282452.jpg

「遺憾」の日本・「遺恨」の朝鮮


『韓国人』と『日本人』 お互い理解できない理由


http://matome.naver.jp/odai/2139406316617550101



似ているようで、まったく異なる国民性

日本人と韓国人のカップルに聞く、夫婦であっても越えられない一線。その一線を見れば、韓国人と日本人がいかに異なる国民性かが見えてきます。

韓国で暮らし始めたときは戸惑いました。人間関係のあり方が日本とあまりにも違うから。

日本人はまず「なごやかな雰囲気を作ろうとする。ところが韓国人はそうじゃない。むしろそれに生理的に反発する。相手の立場を察することもない。空気など読まない。個人と個人のぶつかり合いです。

出典アエラ(20140324)「似ているけど違う国」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)




日本人は空気を読み、「なごやかな雰囲気を作ろうとする」。

韓国人は相手の立場を察することもない。空気など読まない。個人と個人のぶつかり合い。家庭教育でも、日本人だと、子どもにまず教えるのは「人様に迷惑をかけるな」。

でも韓国は違う。韓国人の姑が私の子どもを教育しましたが、「家族は一体だ。家族には忠誠をつくせ。でも一歩外に出たら他人にいくら迷惑をかけてもいい。どこまでも自分を主張し、堂々と、自分のやりたいことを貫け、そして勝ちなさい」と教えました。

出典:アエラ(20140324)「似ているけど違う国」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)




韓国人は徹底した個人主義です。人間同士の一体感など求めない。目指すのは現実社会で、あの手この手で生き抜いて成功すること。家族同士も、常なる一体感など求めない。

出典:Flickr:Korean flag by valeuf


e0199834_2025122.jpg



韓国人は自分達の方が日本人より優れていると考えているので「兄」だと決め、劣っている日本人は当然「弟」と考えている。

中国:「親」 韓国:「兄」 日本:「弟」

韓国人は、自分たちは日本人の「兄」だと思っている。朝鮮は中国の属国でしたから中国は「親」、日本は中国の属国ではないが、自分たちが昔から文化を伝えてやった「弟」だと低く見てきた。

ところが、その弟である日本が兄である韓国を支配下に置いた(日韓併合)。兄としては、これほどの屈辱はない。絶対に、許すことはできないのである。

出典:困った隣人 韓国の急所(祥伝社新書313) [新書] 井沢 元彦 (著), 呉 善花 (著)


e0199834_2025122.jpg



「水に流す文化」の日本・「過去にこだわる恨の文化」の韓国

日本は、過去のことを洗い流そうとする文化である。一方、韓国は「恨みの文化」だ。恨み辛みや不満を生きる力に転換しようとする考え方なのだ。

日本人は、「もうそのことは水に流そう」と言って、過去のことを洗い流す文化がある。

しかし、韓国では、儒教の教えとして、「先祖の怨みは子孫の怨み」あるいは、「先祖の名誉を汚した者に子孫は必ず報復しなくてはならない」という考えがある。だからこそ、反日教育があれだけ効果を発揮しているのだ。

出典:『困った隣人 韓国の急所』 井沢 元彦 (著), 呉 善花 (著)




韓国人は本来、政府を信じない。個人が優先され、権力や権威に反発する。共同体としては砂粒のようにまとまりにくい。国民に一体感を持たせる手段として反共が機能しない今、最後のカードが反日だ。

出典:アエラ(20140324)「反日の真実」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)


e0199834_2025122.jpg



そして、現在も韓国で行なわれている反日教育。

韓国人は本来、政府を信じない。個人が優先され、権力や権威に反発する。共同体としては砂粒のようにまとまりにくい。国民に一体感を持たせる手段として反共が機能しない今、最後のカードが反日だ。

出典:アエラ(20140324)「反日の真実」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)



e0199834_2013257.jpg




中国の空港職員が見た、日本人客と韓国人客の違いとは。

http://www.recordchina.co.jp/a95709.html

2014年10月14日、青島空港で働く中国人が、日本人客と韓国人客の違いについて記した文章が話題を集めている。


日本の団体ツアー客が移動するときは、常に一列に並んでいた。彼らは一様に清潔で落ち着いた服を着ており、色は白や灰色、ベージュ、緑などが多かった。彼らはガイドまたは添乗員の指示に従い、秩序を保って搭乗手続きや出入国審査を行っていた。

中国語も英語も話せないお年寄りでも、係員に日本語で「ありがとう」と声をかけ、お辞儀をしていた。トイレに行くときもきちんと列に並び、列に並んでいる時は静かに待っている。

そして、これは細かいことだが日本人のスーツケースを検査すると、衣類や生活用品、土産物などがきちんと整理されている。


韓国の団体ツアー客は秩序なく移動する。道幅がどんなに広くても、幅いっぱいに広がって歩く。中高年の男女が着ている服はド派手。上は赤で下は緑、または上が緑で下は黄色といった具合だ。

彼らは自分たちの顧客やグループの年長者には遠慮するが、そのほかの人に対してはまったく遠慮はしない。韓国人の英語レベルは日本人よりひどい。


韓国人からよく「Can you speak English?」と上から目線で聞かれることがあるが、こちらが英語で話を始めると茫然としている。このほか、韓国人のスーツケースを開くと、往々にして靴下と食べ物がいっしょになっている。

どこにでも民度の低い人がいることは否定しないし、中国人の素養もまだまだ引き上げる必要があることもわかっている。しかしそれでも、韓流ドラマの登場人物以外の韓国人の素養は、目も当てられない。

(翻訳・編集/北田)







e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-26 20:00 | ●歴史戦に勝利する