争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

【産経抄】騒げば騒ぐほど、世..
at 2017-11-13 22:57
●米空母3隻と自衛隊、その意..
at 2017-11-13 08:38
握手で読むトランプ外交…日本..
at 2017-11-12 22:37
北朝鮮の電磁パルス攻撃で「ア..
at 2017-10-29 09:19
川柳〈失言を居眠りをして待つ..
at 2017-10-22 14:22
●日本の本当の力は、計り知れ..
at 2017-10-19 22:57
●【米海軍の新兵器】見えず音..
at 2017-10-17 20:09
●第三次世界大戦は起こるか?
at 2017-10-13 09:36
●北朝鮮の「浸透工作員」とは
at 2017-10-08 10:26
●【永久保存版】北朝鮮から見..
at 2017-10-02 19:49
●ソウルの慰安婦像「撤去不可..
at 2017-09-28 21:41
●「韓国化」する朝日新聞
at 2017-09-22 00:09
●北朝鮮が、日本への核攻撃予..
at 2017-09-16 08:17
●金正恩は「無血開城」せよ ..
at 2017-09-14 20:22
●今こそ、日本は核論議を活発..
at 2017-09-09 10:24
●日本はスイスの高い危機意識..
at 2017-09-06 22:39
●中国人が考える、中国人の「..
at 2017-08-29 23:46
●中国が目指すのは侵攻型の空..
at 2017-08-21 10:28
●「狂気の独裁者」金正恩、グ..
at 2017-08-19 12:56
●北朝鮮「有事には米国より先..
at 2017-08-06 16:47

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

●歴史は捏造、なんでも韓国発祥と思いこむ、狂った愛国心、火病、そして日本の不幸を最も喜ぶ国。

目次を読むだけで韓国人が何者か、よく分かる。これでは友にはなれぬ。
e0199834_10185074.jpg

e0199834_1826593.jpg


「虚言と虚飾の国・韓国」呉善花:著



第一章 自己中心的な民族

◇度を超えた民族中心主義
◇血縁集団の繁栄が第一
◇スポーツ国際試合は「愛国戦争」
日本人には無礼でも構わない
反日民族主義と歴史の捏造
◇世界一優秀な民族でありたい
◇科学にならない古代史学




第二章 「見かけ」重視と虚飾の文化

◇よそ者に内部の悪口を言ってはならない
◇敗北を認めたがらない文化
◇自分と違うものを受け入れない文化
不法を正当化しようとする文化
◇自分より劣るとみなした相手を蔑む成金的な性格
◇他人のせいにする習慣
不正をしてでも目的を達成すればよい
◇ことさら出身を重視する
◇自ら整形共和国と称する「見かけ」重視
「ありがとう」「ごめんなさい」を言わない




第三章 「嘘つき」と「虚勢」が大手を振る社会

◇「ノーベル賞間違いなし」の研究は捏造
嘘をついても責任をとらない社会
◇法廷で嘘の競演
模倣をオリジナルと主張する大衆文化




第四章 崩壊する韓国社会

◇言論一つで社会的な抹殺状態へ追い込まれる
人口当たりの強姦事件発生率はアメリカの約2倍
アメリカでは「最も距離を置きたい民族」第一位
◇世界で醜態をさらす「醜い韓国人」



e0199834_18335158.jpg



呉 善花(オ・ソンファ、1956年 - )は、韓国生まれの日本評論家、教員、言論家。済州島出身。大東文化大学(英語学専攻)卒業後、東京外国語大学地域研究研究科修士課程(北米地域研究)修了。拓殖大学国際学部教授。元韓国籍で日本に帰化

子供時代を済州島で過ごす。1983年に留学生として訪日。大学院進学後に執筆活動を始め、日本で働く韓国人ホステスを題材とした「スカートの風」はベストセラーとなった。後にシリーズ化し、「続 スカートの風」「新 スカートの風」が出版されている。

他の著作に、『「日帝」だけで歴史は語れない』、『攘夷の韓国 開国の日本』(山本七平賞受賞)などがある。




他にも、

・日本語の心 ことばの原風景をたずねて(2006年)
・韓国 倫理崩壊 1998-2008 - 社会を蝕む集団利己主義の実像(2008年)
・「漢字廃止」で韓国に何が起きたか(2008年)
・日本の曖昧力 融合する文化が世界を動かす(2009年)
・私を劇的に変えた日本の美風 (2010年)
・私は、いかにして「日本信徒」となったか (2011年) 
・なぜ「反日韓国に未来はない」のか(2013年)
・侮日論(2014年)
・日本人はなぜ「小さないのち」に感動するのか(2014年)
・反日韓国の自壊が始まった(2014年)



e0199834_21371680.jpg

e0199834_16483586.jpg

e0199834_2285860.jpg








e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-07-06 18:30 | ●阿呆!