争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

【産経抄】騒げば騒ぐほど、世..
at 2017-11-13 22:57
●米空母3隻と自衛隊、その意..
at 2017-11-13 08:38
握手で読むトランプ外交…日本..
at 2017-11-12 22:37
北朝鮮の電磁パルス攻撃で「ア..
at 2017-10-29 09:19
川柳〈失言を居眠りをして待つ..
at 2017-10-22 14:22
●日本の本当の力は、計り知れ..
at 2017-10-19 22:57
●【米海軍の新兵器】見えず音..
at 2017-10-17 20:09
●第三次世界大戦は起こるか?
at 2017-10-13 09:36
●北朝鮮の「浸透工作員」とは
at 2017-10-08 10:26
●【永久保存版】北朝鮮から見..
at 2017-10-02 19:49
●ソウルの慰安婦像「撤去不可..
at 2017-09-28 21:41
●「韓国化」する朝日新聞
at 2017-09-22 00:09
●北朝鮮が、日本への核攻撃予..
at 2017-09-16 08:17
●金正恩は「無血開城」せよ ..
at 2017-09-14 20:22
●今こそ、日本は核論議を活発..
at 2017-09-09 10:24
●日本はスイスの高い危機意識..
at 2017-09-06 22:39
●中国人が考える、中国人の「..
at 2017-08-29 23:46
●中国が目指すのは侵攻型の空..
at 2017-08-21 10:28
●「狂気の独裁者」金正恩、グ..
at 2017-08-19 12:56
●北朝鮮「有事には米国より先..
at 2017-08-06 16:47

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

●次期イージス艦27DDG(DDG-179)は8,200tに排水量アップ、迎撃力もアップ。

e0199834_823959.jpge0199834_20263994.jpge0199834_22292422.jpg



関連記事

●次期イージス艦27DDG・28DDGの二艦ともにJMUが受注。



2018年進水。新型はネームシップ。艦名がとても楽しみだ。
e0199834_0425971.jpg
e0199834_10185074.jpg
現在、就役中のイージス艦一覧

2015年9月7日現在

こんごう型
e0199834_23395192.jpg
e0199834_221236.jpg
DDG-173こんごう(7,250トン満載9,485トン)1993年就航
e0199834_850070.jpg
あたご型
e0199834_23401592.jpg
e0199834_22122459.jpg
DDG-177あたご(7,700トン満載10,000トン)2007年就航


e0199834_12144794.jpg


次期イージス艦(8,200トン満載11,400トン)
e0199834_23452230.jpg


? 型
e0199834_23203117.jpg



新型はネームシップ
ネームシップ(nameship)とは、複数建造された同じ型式の艦船のうちで最初に建造された艦船のこと。主に日本で用いられる用語で、英語圏では 「lead ship」もしくは「class leader」と呼ばれる。


平成27年度計画艦型護衛艦(27DDG型護衛艦)は、海上自衛隊が平成27年度防衛予算で1番艦を建造する新型のミサイル護衛艦である。基準排水量から8,200トン型護衛艦とも呼ばれる。


1番艦(DDG-179)の建造費は、1,680億円。平成28年度計画の2番艦(DDG-180)の建造費は1,675億円「あたご」1475億円。護衛艦「かが」(DDH-184)の建造費用は1,155億円である。


海上自衛隊のイージス艦は、4隻が就役した護衛艦こんごう型が基準排水量7200t、2隻が建造された護衛艦あたご型が基準排水量7700t、こんごう型の満載排水量が9500tで、あたご型の満載排水量が10,000tとされるため、新型護衛艦の基準排水量は8,200t、満載排水量は11,400t近くになると考えられる。


新イージス艦は8200t型の新型で、あたご型の3番艦ではない、ということだ。

資料には、ソナーシステム等と並び新SSM発射装置との表現があるので、併せて従来のハープーンやSSM-1という艦対艦ミサイルに続く新型ミサイルの搭載が行われる事なのだろう。これも楽しみだ。


尚、イージス・システムはベースライン9C、イージスBMD5.1を搭載する。





ベースライン9
多目標を同時迎撃。これが重要なのだ。


最新のイージス・システム「ベースライン9。航空機や対艦ミサイルといった対空目標と弾道ミサイルを同時に処理する能力が大幅にアップグレードしたもの。

9A - ベースライン3搭載艦(タイコンデロガ級6隻)へのバックフィット改修用。2012年度より順次に搭載改修を開始している。BMD機能を持たないAAW機能特化型である。

9B - ベースライン4搭載艦のうちタイコンデロガ級9隻へのバックフィット改修用として計画されていたが、キャンセルされた。IAMD機能を有する予定であった。

9C - ベースライン4搭載艦のうちアーレイ・バーク級17隻へのバックフィット改修用。IAMD機能を有する予定である。

9D - アーレイ・バーク級フライトIIAの建造再開艦(DDG-113以降)への搭載用。IAMD機能を有する予定である。

9E - 陸上版イージス(AEGIS ashore)への搭載用。BMD機能を有する予定である。



e0199834_10244644.jpg


イージス艦の命名慣例

ミサイル護衛艦 (DDG):DDG【略】=guided missile destroyer誘導ミサイル駆逐艦

以前の艦隊防空用艦対空ミサイルを搭載したミサイル護衛艦の命名慣例は、「あまつかぜ」以来「~かぜ」の艦名が与えられていた。

しかし、「こんごう型」以降のイージスシステムを搭載したミサイル護衛艦には山岳名がつけられるようになった。



はたかぜ型
e0199834_0195811.jpg

はたかぜ(DDG-171)
はたかぜ型護衛艦の1番艦。旧海軍の神風型駆逐艦「旗風」、あさかぜ型護衛艦「はたかぜ」(DD-182)に続き日本の艦艇としては3代目。

しまかぜ(DDG-172)
はたかぜ型護衛艦の2番艦。旧海軍峯風型駆逐艦「島風」、島風型駆逐艦「島風」に続き日本の艦艇としては3代目。


e0199834_8331062.jpg



こんごう型ベースライン5.2
e0199834_0203254.jpg

こんごう(DDG-173)
こんごう型護衛艦の1番艦。艦名は金剛山に因み、旧海軍の金剛型コルベット「金剛」金剛型戦艦「金剛」に続き日本の艦艇としては3代目。

きりしま(DDG-174)
こんごう型護衛艦の2番艦。艦名の由来は霧島山。旧海軍の金剛型戦艦「霧島」に続き、日本の艦艇としては2代目である。同型一番艦の名称は「こんごう」であり、戦艦の金剛、霧島から二代続けて同規模の艦艇の名称として使われた。

みょうこう(DDG-175)
こんごう型護衛艦の3番艦。艦名は妙高山に因み、旧海軍妙高型重巡洋艦「妙高」に続き日本の艦艇としては2代目。

ちょうかい(DDG-176)
こんごう型護衛艦の4番艦。艦名は鳥海山に因み、旧海軍摩耶型砲艦「鳥海」・高雄型重巡洋艦「鳥海」に続き日本の艦艇としては3代目。


e0199834_8331062.jpg



あたご型ベースライン7.1J
e0199834_0205648.jpg

あたご(DDG-177)
あたご型護衛艦の1番艦。艦名は京都府の愛宕山に因む。悲劇的な最期を遂げた重巡洋艦「愛宕」と同名の「あたご」という艦名に反対意見も多かった。 なお本艦は3代目で、初代愛宕は日露戦争期に活躍した砲艦、2代目は前述の重巡洋艦である。

あしがら(DDG-178)
あたご型護衛艦の2番艦。艦名は足柄山に因み、旧海軍の妙高型重巡洋艦の3番艦「足柄」に続き、日本の艦艇としては2代目。


e0199834_8331062.jpg



気が早いが命名予想(希望)してみる。山岳名なので、
はぐろ・まや・たかお・あまぎ

の中から。ネームシップは「まや型」を希望。







e0199834_2222339.jpg



将来は、これでどうだ?!!

ズムウォルト級ミサイル駆逐艦
Zumwalt-class destroyer(DDG-1000)


アメリカ海軍が取得を進めている新型ミサイル駆逐艦の艦級。高度なステルス性などの先進的な設計と強力な対地射撃能力を備えている。当初は30隻以上の大量建造が計画されていたが、コスト増などのために3隻に削減された。満載排水量は14,000t以上で、これは現在アメリカ海軍が唯一保有する巡洋艦であるタイコンデロガ級ミサイル巡洋艦よりも大きい。2015年にネームシップ「ズムウォルト」が就役。

e0199834_165279.jpg


ズムウォルトの驚くべきはステルス機能である。とても大きな駆逐艦だが、敵のレーダーには小型船舶程度の微細な点でしか表示されないのだ。

e0199834_0135695.jpg
e0199834_2135256.jpg
e0199834_21385990.jpg
e0199834_21235271.jpg
e0199834_0114141.jpg

Laser Weapon System
敵に大きなダメージを与え、弾の入れ替えが不要で連続放射が可能、兵器として非常に優秀なレーザー砲。レーザー砲は、雨・ほこり・大気の乱れに弱かったのだが、アメリカ海軍は悪天候下でも使用できる手法を遂に開発。レールガンは砲射するのに大量の電気エネルギーが必要なのだが、この新しい駆逐艦「Zumwalt」は、発電用ガスタービンを備え、海上で最大78メガワットの電力を作り出せるのだ。

音速の7倍で200km先に砲弾を撃つレールガン
レーザー砲とレールガンは、ともに敵に大きなダメージを与えられる非常に優秀な兵器である。1発あたりのコストは従来の兵器よりもはるかに安い。Zumwaltは、米軍の技術の結晶なのである。

e0199834_0252950.jpg
e0199834_863663.jpg
e0199834_0122853.jpg

e0199834_8331062.jpg

インディペンデンス
USS Independence(LCS-2)


三胴船型。多様な任務に活用でき「動的防衛協力」の象徴と位置づける。三胴船は主船体の左右に副船体を持つ。通常の艦艇に比べ(1)海中に沈む部分が細長いため抵抗が少なく高速航行が可能(2)副船体を備えることで横揺れに強く安定性が高い(3)副船体の幅だけ船体上部を拡幅でき、格納容積と甲板が大きいと三拍子そろっている。日米両政府が2016年度からの新型戦闘艦の共同研究を経て共同開発に入る予定。
e0199834_841164.jpg
e0199834_2138494.jpg
e0199834_8543564.jpg
e0199834_21404283.jpg






e0199834_8331062.jpg



これが米国海軍・最新鋭イージス艦の「チャンセラーズビル」(9,600トン)だ。現在、米海軍最強のミサイル巡洋艦である。横須賀に配備。
e0199834_2212951.jpg
e0199834_2228970.jpg
e0199834_22284547.jpg


USS Chancellorsville (CG-62) is a Ticonderoga-class guided-missile cruiser.

2015年6月18日、アメリカのアジア重視戦略(「リバランス」)の一環により配備先の横須賀基地に到着した。米海軍の計画では、本艦は2026年まで運用される予定である。ミサイル巡洋艦「チャンセラーズビル」は全長約173m、排水量約9900tで、350人の乗員を載せることができる。 1989年に就役したチャンセラーズビルは、2012年から最新鋭のイージスシステムを搭載するための改修工事をアメリカで行っていた。 最新鋭のイージス艦はさらに2隻、日本に配備される予定。

※イージス・システムベースライン9をアップデート搭載しており、従来では対処できなかった複数かつ発射角度の違う弾道ミサイルを同時に迎撃可能な能力を有している。

兵装
Mk 41VLS 61セル 2基
RIM-67 SM-2
RIM-161 SM-3
BGM-109 トマホーク
RUM-139 VL-Asroc
RGM-84 ハープーン4連装発射筒 2基
Mk 45 5インチ単装砲 2門
Mk 38 25 mm機関砲 2門
ブローニングM2重機関銃 4丁
20mmファランクスCIWS 2基
Mk 32短魚雷3連装発射管 2基



e0199834_215151100.jpg











e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_1553361.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-09-07 22:07 | ●自分の国は自分で守る