争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

●北朝鮮のミサイルより日馬富..
at 2017-11-30 21:09
【産経抄】騒げば騒ぐほど、世..
at 2017-11-13 22:57
●米空母3隻と自衛隊、その意..
at 2017-11-13 08:38
握手で読むトランプ外交…日本..
at 2017-11-12 22:37
北朝鮮の電磁パルス攻撃で「ア..
at 2017-10-29 09:19
川柳〈失言を居眠りをして待つ..
at 2017-10-22 14:22
●日本の本当の力は、計り知れ..
at 2017-10-19 22:57
●【米海軍の新兵器】見えず音..
at 2017-10-17 20:09
●第三次世界大戦は起こるか?
at 2017-10-13 09:36
●北朝鮮の「浸透工作員」とは
at 2017-10-08 10:26
●【永久保存版】北朝鮮から見..
at 2017-10-02 19:49
●ソウルの慰安婦像「撤去不可..
at 2017-09-28 21:41
●「韓国化」する朝日新聞
at 2017-09-22 00:09
●北朝鮮が、日本への核攻撃予..
at 2017-09-16 08:17
●金正恩は「無血開城」せよ ..
at 2017-09-14 20:22
●今こそ、日本は核論議を活発..
at 2017-09-09 10:24
●日本はスイスの高い危機意識..
at 2017-09-06 22:39
●中国人が考える、中国人の「..
at 2017-08-29 23:46
●中国が目指すのは侵攻型の空..
at 2017-08-21 10:28
●「狂気の独裁者」金正恩、グ..
at 2017-08-19 12:56

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

●同じ打ち上げ、北朝鮮はミサイル、日本は観測衛星。

e0199834_072935.jpg



同じロケットなのに、北朝鮮は非難され、日本は賞賛された。
e0199834_10185074.jpg
e0199834_21122227.jpg



H2Aロケット打ち上げ成功。ASTRO-Hの名称は「ひとみ」に決定。

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2016年2月17日午後5時45分、エックス線天文衛星「ひとみ」(ASTRO-H) を搭載したH2Aロケット30号機を種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げた。約14分後、アストロHは予定の軌道に投入され、打ち上げは成功した。


「ひとみ」(ASTRO-H) は最先端のエックス線望遠鏡を備えており、ブラックホールの生い立ちなど宇宙の謎の解明が期待されている。

H2Aは24回連続の打ち上げ成功。失敗は2003年の1回のみ。


成功率 96.7%
e0199834_21115073.jpg



世界が注目する6代目エックス線天文衛星

e0199834_2111748.jpg


「ひとみ」(ASTRO-H) は、数百万〜数億度の熱く激しい宇宙の現象をエックス線で観測するのが目的だ。太陽を覆うコロナのような100万度以上の現象やブラックホール、超新星爆発などは強いエックス線を発している。

しかし、エックス線は地球を覆う厚い大気に吸収され、地表まで届かない。高度約575キロの大気圏外で地球を周回する「ひとみ」(ASTRO-H) は「宇宙に浮かぶ天文台」の役割が期待される。

エックス線天文学は1962年、米国のロケット実験で「さそり座X−1」という天体がエックス線を放射していることが発見され、始まった。

直後に米国に留学して研究の盛り上がりを肌で感じた小田稔・元宇宙科学研究所長(故人)らが日本でも研究を始め、79年に最初のエックス線天文衛星「はくちょう」の打ち上げに成功。エックス線放出源の位置を正確に特定する装置が成果を上げ、この分野での日本の評価が高まった

e0199834_21363794.jpg


「H2A」23年度に運用終了。20年度にH3初号機と21年度に2号機を試験打上の予定。

e0199834_21342350.jpg


2020年度から次期大型ロケット「H3」の運用を始めるのに合わせ、三菱重工業は、現行のH2Aロケットの運用を23年度にも終了する方針を明らかにした。国際宇宙ステーションの無人補給機こうのとりを打ち上げるH2Bロケットは、19年度に役目を終える。

20年度のH3初号機と21年度の2号機は、安定的な性能を確かめるための試験飛行と位置付け、それぞれ先進レーダー衛星と次期技術試験衛星を打ち上げる。

H3運用開始から23年度までに複数回予定されている政府の情報収集衛星打ち上げには、信頼性が高いH2Aを使う。

H3は三菱重工と宇宙航空研究開発機構が開発中。価格をH2Aの半額の約50億円にすることを目指している。


e0199834_21354691.jpg



e0199834_21484843.jpg
近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。




[PR]
by cosmic_tree | 2016-02-17 21:14 | ●自分の国は自分で守る