争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

●レーダー5号機は、他国の軍..
at 2017-03-18 23:18
●中国人曰く、「いつまでたっ..
at 2017-03-12 11:59
●2013年のエドガー・ケイ..
at 2017-03-11 15:20
●第2次大戦中、日本政府や日..
at 2017-02-28 12:28
●海自の新型護衛艦を4年間で..
at 2017-02-18 23:08
●日本の主要メディアはほとん..
at 2017-02-13 20:34
●尖閣と竹島は、昔から「我が..
at 2017-01-29 23:32
●呉善花(オ・ソンファ)さん..
at 2017-01-22 23:41
●トランプに期待するな、「日..
at 2017-01-19 21:42
●国と国の約束を違(たが)え..
at 2017-01-11 22:44
●防衛省、ミサイル防衛「TH..
at 2017-01-05 23:56
●春風献上 2017
at 2017-01-01 00:00
●中国は、イプシロンの事を実..
at 2016-12-29 00:21
●安倍首相よ、順序が違うだろ..
at 2016-12-23 00:56
●次期イージス艦27DDG・..
at 2016-12-15 22:23
●櫻井よしこ・呉善花、この二..
at 2016-12-11 22:08
●朝日の若宮は朝鮮大好き、日..
at 2016-12-07 20:55
●言葉は生きている。拡散した..
at 2016-12-04 00:36
●頼むぞ、「心神」。(X-2..
at 2016-11-30 00:12
●支那や朝鮮ではなく、日本に..
at 2016-11-27 12:01

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

ブログパーツ

  • 日本よ、侍国家たれ。

●海自のサブマリンは世界最強。米軍との実戦演習において一度も位置を特定されたことがない。

e0199834_9554588.jpge0199834_8535722.jpg



<関連投稿>

●世界最強の米空母でさえ、たった1隻で相手にできる海自。
http://c18h27no3.exblog.jp/23546579/






中国海軍は海上自衛隊には絶対に勝てぬ。
e0199834_10185074.jpg
潜水艦「じんりゅう」自衛艦旗授与式
e0199834_21383818.jpg
e0199834_22404736.jpg
e0199834_22252733.jpg
e0199834_22254388.jpg



なぜならば、

中国の東シナ海進出の夢が断たれて久しい。日本の民主党が垂れ流した日本の機密軍事情報を中国共産党が知ってしまったために100%第一列島線の突破が不可能という事態に驚愕してなりを潜めたのはお笑いであるが。
e0199834_8413849.jpg




世界で唯一の潜水能力とその武器

今なお事実を知らない中国国民にとっては小日本の軍隊など瞬殺してしまえと吠えまくっている。


アメリカ海軍でさえ日本の海上自衛隊を相手にしたくはないというその状況とは世界で唯一の潜水能力とその武器にある。


米軍との実戦演習において日本潜水艦は一度も位置を特定されたことがない。完全なステルス性と静粛性をもっている。

しかし「万が一把握されたときは?」という質問の回答も簡単だ。鎮座している日本潜水艦に接近すること自体がまず不可能だ。

接近できたとしても、攻撃の手段がない。深々度魚雷も深々度爆雷もない。日本は深々度爆雷を世界で唯一保有



機密ということでなかなか全貌は明確にされないが日本の潜水艦の潜水能力は深700mを超えるのである。

通常、潜水艦と言えば原子力潜水艦でも500から600m程度である。通常艦なら300mがいいところだ。



東シナ海においては日本は中国艦のすべてのデータ収集を終えており、どのような行動をとっても位置確認ができる状況。




海底一面に張り巡らされたセンサーは破壊しようがない。
e0199834_22391566.jpg



ロシアが中国に提供しているキロ級潜水艦は潜航深度300m。上空からP-1で目視確認も可能だがソノブイを投下して位置確認すればそれでも撃沈できる。


日本の潜水艦が水深700mの位置にエンジンを切って待機すれば遥かなたを中国艦が通過していくときに魚雷を発射すればことは足りるのだ。


世界で唯一日本だけが持っている深深度魚雷は89式と呼ばれる。深深度において魚雷をうまく発射する能力は日本以外にはもっていない。ロシアもアメリカもない。

潜水艦対潜水艦の魚雷撃ちあいでは日本が40km先から撃つのに対してほかの国の魚雷は10km程度の能力しかない。


上から下から東シナ海や南シナ海に艦を出せば目的地に着く以前に高性能な機雷かまたは魚雷かミサイルで撃沈だ。





世界で唯一日本だけが持っている
89式長魚雷

e0199834_2226637.jpg



日本は世界が保有していない深々度魚雷や深々度爆雷を保有しています。現在、500mをこえる深々度魚雷を製造している国は世界で日本以外にはない

現在自衛隊に実戦配備されている89式長魚雷は静粛性を重視し、長距離航走を可能とするため、水素・酸素燃焼タービンを採用。有効射程27海里/50キロメートル(40kt時)21海里/39キロメートル(55kt時) 速度55ノット (102 km/h)※最大70ノット (130 km/h)説も


特筆すべきは 最大深度900mの能力を生かし そうりゅう級/28SS級が深度から敵潜水艦に遠距離から89式長魚雷/G-RX6を発射し深海を走行し直下まで接近したところで垂直上昇攻撃するというスタイルをとれば標的となった潜水艦はまったく防御が不可能



日本の兵器はその兵器の能力がカタログスペックを下回ることはまずない。


潜航深度900mとあれば、それ以上。深々度魚雷の攻撃深度が900mとあればこれもそれ以上の能力を持っている。

在の潜水艦の潜行可能深度というのはかなりレベルの高い機密になっているため、不明だがウィキペディアでは

【アメリカ】オハイオ級(1970)300mロサンゼルス(1972)457mシーウルフ(1990)610m

【イギリス】トラファルガー級(1980)600m アスチュート級(2000)300m以上

【ソ連/ロシア】タイフーン級(1980)400m ボレイ級(2000)450m

【日本】はるしお級(1980)550m前後おやしお級(1990)600から650m

そうりゅう級は公称500mとも900mともいわれている



28SSの潜行可能深度は「そうりゅう」を超えることが予想される。


e0199834_20415458.jpg




公称最大深度400mや500mでも中国はカタログ通りの性能は出ない。



中国の原潜は水深230mで圧壊するそうだ。

中国の原子力潜水艦は200m潜ると変形する?船内から音や水漏れ、変形する。中国の主要機関紙は10月28日にそろって中国海軍の「原子力潜水艦部隊」を紹介する記事を掲載した。

中国政府の「原子力潜水艦部隊」をアピールする方針と裏腹に、中国大手検索サイト百度の掲示板に「わが国の原子力潜水艦は200メートル潜ると変形する」というスレッドが立てられた。

スレ主は「091型原子力潜水艦の潜水試験中、230mに達した時に船内から音や水漏れ、変形が発生した」と主張。


中国では粗悪な材料を使う手抜きの“おから工事”がしばしば問題になるため、「原子力潜水艦までおから工事とは恐れ入った。これじゃ日清戦争前に軍事費をくすねた 西太后と同じじゃないか」など、皮肉を込めたコメントも多かったが、半ばあきらめも感じられる意見が多く寄せられた。


通常動力潜水艦技術において、「そうりゅう」型は世界最高水準にある。そうりゅうの次の次世代型はより長く潜航可能となり、より静かになり、限定的な水域(南/東シナ海)であれば中国の騒音をまき散らす原子力潜水艦は敵ではなく、赤子の手をひねるように撃沈可能である。


そうりゅうもしくは28SSは、深度500mをこえる海底に着底する。機関停止しての待ち伏せ。空中哨戒機からのデーターと海中のセンサーからのデーターにより海上艦船、水中潜水艦の位置を掌握。水深300mに中国原潜がいて、その直下の水深600mに日本潜水艦がいると仮定した場合、中国原潜は防御も攻撃もできない

e0199834_2237264.jpg


深々度89式魚雷による接近と目標直下からの垂直攻撃は防御の方法がない。確実に目標を撃沈できる。太平洋を縦横無尽に潜水艦戦をした場合は原潜にはかなわかもないが、日本沿岸での国土防衛戦であれば我が国の潜水艦隊は無敵である。



一説には、2014年6月に予定されていた中国軍による尖閣諸島強襲上陸作戦は

米軍との実戦演習において日本潜水艦は一度も位置を特定されたことがない。完全なステルス性と静粛性をもっている。しかし「万が一把握されたときは?」という質問の回答も簡単だ。


鎮座している日本潜水艦に接近すること自体がまず不可能なのだ。


接近できたとしても、攻撃の手段がない。深々度魚雷も深々度爆雷もない。日本は深々度爆雷を世界で唯一保有

策源地攻撃議論がより深化して日本が策源地攻撃力を保有可能となれば、巡航ミサイルの搭載も視野に入ってくるのではないであろうか?



e0199834_2372557.jpg









e0199834_21484843.jpg
近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。




[PR]
by cosmic_tree | 2016-02-23 22:33 | ●自分の国は自分で守る