争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

●北朝鮮の核兵器、2020年..
at 2017-07-24 22:27
●北朝鮮が日本攻撃を決めれば..
at 2017-07-14 08:23
●護衛艦「いずも」+F-35..
at 2017-06-22 21:48
●北の弾道ミサイルのターゲッ..
at 2017-06-13 22:44
●三隻の空母派遣は米国が本気..
at 2017-05-27 22:16
●韓国には嘘をつくことが恥ず..
at 2017-05-26 13:00
●文在寅は、ガチガチの「従中..
at 2017-05-12 22:52
●くたばれ「吉田ドクトリン」
at 2017-05-07 23:02
●日本は占領憲法で独立国家と..
at 2017-05-03 09:09
●北のテロは日本にとってミサ..
at 2017-04-29 10:10
●北朝鮮が戦争を起こしたら・・・
at 2017-04-25 08:33
●もし水爆が日本に落とされれ..
at 2017-04-21 21:32
●北朝鮮から日本にミサイルを..
at 2017-04-14 08:47
●北朝鮮の危機迫る !!
at 2017-04-13 13:47
●北朝鮮のミサイル4発が、日..
at 2017-04-06 22:24
●南朝鮮の次期政権は北朝鮮の..
at 2017-04-05 21:58
●元北朝鮮兵器開発者は語る
at 2017-04-01 15:21
●中国に迫る経済大崩壊
at 2017-03-30 21:49
●日本にとって脅威、中国が配..
at 2017-03-27 22:08
●レーダー5号機は、他国の軍..
at 2017-03-18 23:18

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

●中国人曰く、「いつまでたっても飛ばない醜い日本国産ステルス機」

e0199834_11465673.jpge0199834_23155658.jpge0199834_8194280.jpg



支那人よ、心配するな。君等の予想を確実に裏切るものになるから。


e0199834_8492812.jpg
平成のゼロ、「X2 心神」推参
e0199834_11484458.jpg
e0199834_1149855.jpg
e0199834_11493453.jpg
e0199834_11495232.jpg
e0199834_11501594.jpg
e0199834_12175857.jpg
e0199834_12164078.jpg
e0199834_12171676.jpg
e0199834_21323071.jpg



http://www.recordchina.co.jp/b128894-s0-c60.html
http://www.recordchina.co.jp/b129400-s0-c60.html


e0199834_22451841.jpg


中国ネットは失笑=「プラモデルみたいだ」「ジョークとしか思えない」「なんて醜い戦闘機だ。」


2016年3月10日、中国のポータルサイト・今日頭条に日本の国産ステルス実証機・X−2について分析する記事が掲載された。

記事は、X−2が今年2月に初飛行テストを行うはずだったが、結局まだ多くの問題があるとして飛行テストは行われなかったことを指摘。現在では防衛装備庁は具体的な飛行テストの日程を明らかにしていないと紹介した。

そのうえで、「X−2は研究開発の段階で問題点が多く、計画通りに初飛行ができていない。米国の援助を受けていて、工業面で実力のある日本ですら、第5世代戦闘機の開発は難しいのだから、外国から何の援助も受けずに殲−20を開発した中国がいかに大変だったか」と、自画自賛した。



これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「なんだかプラモデルみたいだ」

「タミヤはいつの間にこんなハイテクな製品を出したんだ?」

「この塗装が強そうだね〜。怪獣を相手に戦いそうな感じだ」



「ゴミだな。訓練機と同じだ」

「世界で最もステルス性のある訓練機ですね」

「プライベートジェットのようなものじゃないか」



「なんて醜い戦闘機だ。それにやたらと小さいし」

「殲―20と比べたらミツバチみたいなものだ」

「これはジョークとしか思えない」



「この機首の感じはまるで無人機のようだ」

「本当に飛べるのか?紙でできているんじゃないか?」

「横から見ると、インドのテジャス(インドの国産戦闘機)に似ているな」



「日本人が設計するものって、手足が短くてできるだけ小さく少なくする癖があるよね」

「戦闘機は大きさではなく性能と威力を見るべきだ」

「紙ヒコーキみたいだな。こんなので戦えるのか?中国に来て試してみろよ」



「実証機にすぎないからな。真の戦闘機とは言えない」

「米国はいつか後悔することになるだろう。日本は必ず米国を打つ」

「中国の工業力は日本とは比べようがない」



「日本の技術は疑うまでもない。十分に注意しないと」

「日本の軍事科学技術レベルは中国よりずっと高いことは認めざるを得ない」

「日本は半世紀以上前に数十隻の空母を持っていたことを忘れてはならない」



「日本は自動車も良くできているのだから、戦闘機だって良いものを作り出すはずだ」

「レアアースを日本に売った企業はみんな売国奴だ!」

「安倍さんは中国の売国奴たちが資金面で支持していることに感謝していることだろう」



「中国の専門家はパクリ以外にパクリしかできないからな」

「日本脅威論を宣伝する時が来たな。世界中が注意しないと危ない」

「日本の軍事工業は想像するほど弱くはない。日本の製造能力をバカにしてはダメだ」



「日本は武力を崇拝し科学技術が発達した国だ。日本を軽く見るべきではない」

「われわれは警戒を高め、日本を甘く見るべきではない」



「日本の能力を過少評価すべきではない」

「日本を甘く見ると痛い目に遭う」



-----------------------------------------------------------


e0199834_2246816.jpg



韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。



「ATD−Xはステルス機のプロトタイプではなく、技術実証機なのに、なぜこんなに大騒ぎするんだ」

「日本は太平洋戦争時、米国よりも優れた戦闘機を造った国だ。これまで米国の制限で航空機製造能力が退化したが、この制限がなくなって開発に拍車がかかる」


「日本は第2次世界大戦時に独自開発した戦闘機で米国の最新戦闘機を撃破した。機械分野の技術力は世界トップだ」

「韓国が掌握している技術は?溶接だけか」


「韓国も韓国型次世代戦闘機(KF−X)事業を加速しろ」

「韓国がKF−X事業でもたついている間に、日本は試験飛行実施か…」


「平和憲法を持っている国でも、こんなものを造るのか?」

「日本がステルス機を造りだした。韓国は終わった」

「日本が開発したF−2はF−16より優れている。F−3になったらどうなる?私たちもKF−Xをなんとか開発しなければ」

「韓国が米国戦闘機の修理を請け負っている間に、日本は独自戦闘機を開発している」



e0199834_8201996.jpg
e0199834_8404186.jpg



次世代ステルス戦闘機で日英共同研究へ

e0199834_822193.jpg
e0199834_8224645.jpg
e0199834_8231080.jpg
e0199834_8233075.jpg



2017/3/14(火) 配信

防衛装備庁が次世代ステルス戦闘機での技術協力に向け、アメリカ以外の国で初めてイギリスとの共同研究に乗り出し、近く新たな覚書を交わすことが関係者の取材でわかった。

防衛装備庁では次世代の戦闘機を来年度までに国産か国際共同開発にするか判断することになっている。次世代戦闘機では、敵のレーダーに探知されにくいステルス性能が重要で、日本は国産ステルス機「X-2」を開発し、国内での技術力を高めてきた。

一方、イギリス軍は去年、国内で初めての共同訓練に飛来した戦闘機「ユーロファイター・タイフーン」が主力だが、防衛省関係者によると、イギリス政府は日本の持つ高性能のレーダー技術に関心を寄せているという。

日本とイギリスの両政府は、ステルス戦闘機に求める性能や保有している技術について互いの情報を交換することなどを盛り込んだ覚書を今月16日にも署名し、今年秋までに共同開発に進めるかどうか判断したいとしている。












e0199834_21484843.jpg
近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。




[PR]
by cosmic_tree | 2017-03-12 11:59 | ●自分の国は自分で守る