争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

●レーダー5号機は、他国の軍..
at 2017-03-18 23:18
●中国人曰く、「いつまでたっ..
at 2017-03-12 11:59
●2013年のエドガー・ケイ..
at 2017-03-11 15:20
●第2次大戦中、日本政府や日..
at 2017-02-28 12:28
●海自の新型護衛艦を4年間で..
at 2017-02-18 23:08
●日本の主要メディアはほとん..
at 2017-02-13 20:34
●尖閣と竹島は、昔から「我が..
at 2017-01-29 23:32
●呉善花(オ・ソンファ)さん..
at 2017-01-22 23:41
●トランプに期待するな、「日..
at 2017-01-19 21:42
●国と国の約束を違(たが)え..
at 2017-01-11 22:44
●防衛省、ミサイル防衛「TH..
at 2017-01-05 23:56
●春風献上 2017
at 2017-01-01 00:00
●中国は、イプシロンの事を実..
at 2016-12-29 00:21
●安倍首相よ、順序が違うだろ..
at 2016-12-23 00:56
●次期イージス艦27DDG・..
at 2016-12-15 22:23
●櫻井よしこ・呉善花、この二..
at 2016-12-11 22:08
●朝日の若宮は朝鮮大好き、日..
at 2016-12-07 20:55
●言葉は生きている。拡散した..
at 2016-12-04 00:36
●頼むぞ、「心神」。(X-2..
at 2016-11-30 00:12
●支那や朝鮮ではなく、日本に..
at 2016-11-27 12:01

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

ブログパーツ

  • 日本よ、侍国家たれ。

カテゴリ:みんなで学ぼう仏法真理( 17 )

●照魔の鏡

三途の川を渡って、お花畑をずうっと歩いていくと、自分の一生が映し出されるスクリーンに辿り着く。それが、照魔の鏡──。



照魔の鏡は人も国家も同じ。反省するなら、出来るだけ早いほうがいい。


道徳

1、飽食の時代には、人心は荒廃する

と、いうのが、まずは歴史的な常識なのです。
 
ソドムとゴモラ(都市名)、中国の則天武后などの時代、産業革命時代のイギリス、現代の日本(その他にも沢山例はあります)。

道徳がすたれ、治安が悪化し、女性の権勢が増し、女性が男性化し、男性が女性化し、享楽に溺れ、あらゆる堕落が始まり、子供は顧みられなくなり、自己の権益を主張し、責任を他に転化し、兵は弱体化し、敵国は圧力をかけ、その敵国にお金をはらって安全を買い、人々は互いに信用できなくなり、互いに争い、足を引っ張り合う。

こうした国、飽食の時代にあって人心が荒廃し、道徳の必要性が叫ばれる時代。

こうした時代、国は、歴史上いくらでも例があり、現在の日本もそうした歴史を繰り返している、と言えましょうか。

要は、人間は貧しい間は神を信じ、心を引き締めて生きていけますが、飽食の時代になると、真っ当に生きていくこと、正気で生きていくこと、心を腐らせずに生きていくことが、一つの試練になってきます。




2、文明と滅びと心の関係。

『内憂外患』という言葉があります。

国が滅びる時というのは、強い敵国がいることもありますが、大抵の場合は、国の内部、人間が腐っているために、一致団結できず、時には敵を手引きしたりして、内部から崩壊するというのが、歴史的な事実です。

国と言うのは外圧で滅ぶのではなく、人間の質が落ちてきて『内部崩壊する』、というのが歴史的な事実なのです。

これは物理的な事象でしょうか、霊的な事象もあります。


アトランティスにせよ、ムーにせよ、ソドムとゴモラにせよ、その最後は人心の荒廃が極度に達したため、滅びたという側面があります。

人間の真っ黒い悪想念が地表を覆うようになると、地球自体の意識としては、病のような感じ、患部になるのです。
 
その悪想念を浄化しようとして、地震を起こしたり、火山を噴火させたり、大陸を沈めたり、文明を滅ぼしたり、ということが実際に起こりうるのです。

1999年の世界も相当に危なかったのですが、日本でも神を信じる人が増えたために、その時はからくも天変地異を回避した、という経緯があります。

しかしながら、ここ数年の内に関東もまた危なくなると言うような観測もありますし、人間がいい気になって、善をないがしろにし、心悔い改めないと、やはり神は(というより霊物理的な現象であり、起こるべくして起こる法則的な必然)許されないと思います。

ようするに、『道徳を守らないことぐらい』で、現に国が滅んだり、時には文明が滅んだりということが、現に起こりうるのです。




3、なぜ道徳を守るのか。

一つにはこの世的な理由、もう一つにはあの世的な理由があります。

この世的な理由は、お互いに道徳を守らないと、人間関係もまともにできなくなりますし、社会生活も成り立たなくなってきます。

例えば、目上の人を敬う、挨拶をする、うそをつかない、いじめをしない、こうしたことを守らなければ、互いにとても生きずらい世の中になります。

それから、物を盗まない、暴力を振るわない、人を騙さない、こうしたことを互いに守らなければ、社会は成り立たなくなってきます。


霊的な理由は『常に神様が見ている』ということです。これは例えではありません、本当に神様がずっと見ているのです。

厳密には神様ではなく、守護霊様とか、あの世の霊人ですが、見ているのは行動だけではありません、心も常に見られているのです。

例えば、言葉ではありがとうと言ったとしても、心のなかでこのやろうと思っていれば、これは全部霊人には知られているし、やがてその相手の人にも、知られることになるのです。




人間は死んだ後、トンネルをくぐって、三途の川を渡ります。
 

その後に、先に死んだ人、親類縁者、あるいは霊界の友人、あるいは閻魔様などが集まって、自分の生まれてから死ぬまでの、一生の思いと行いとを、全部見せられるのです。

これは『浄玻璃鏡』と呼ばれる大きな鏡であったり、閻魔様の前で見せられる『照魔の鏡』とも呼ばれたりします。
 
昔は池に映されたり、現代では映画館のような所で、沢山人が集まって見せられるようです。

なんにせよ、みんなが見ている前で、何かのスクリーンに自分の人生が、一通り映し出されるのです。



さらにここで見せられるのは、自分のことだけでは無いのです。

その自分の行動や言葉によって、相手が何を思ったか、どう感じたか、あるいはその後、自分の影響によって、その人がどうなっていったか、ということまで見せられるのです。

たとえば武器商人などがいて、売った武器は関係ない、と思っていたとしても、その後その自分の売った武器によって誰が死んで、その家族がどう悲しんで、その後どうなっていったか、ということまで、全部見せられるのです。

自分の不用意に発した言葉でどれだけの人が傷ついたか、あるいは自分との競争に負けた人がその後どうなっていったか、というようなことが、全部解ってしまうのです。

こうして客観的に自分の行ったこと、考えたことを見せられて、ある程度自分で自分を採点して、天国行きか地獄行きかを決定します。


なんにせよ、道徳を守ると言うのは、守ったほうが幸せになれる、ということであるには間違いありません。








[PR]
by cosmic_tree | 2014-02-19 18:38 | みんなで学ぼう仏法真理

本年も宜しくお願い申し上げます。







e0199834_12425449.jpg





[PR]
by cosmic_tree | 2013-01-01 12:43 | みんなで学ぼう仏法真理

絵空事だと思いますか?・・・中国が東京を占領する日




















[PR]
by cosmic_tree | 2012-11-30 15:56 | みんなで学ぼう仏法真理

改めて想う、やっぱりこの日本がいいわ!

ある人のブログより

e0199834_1230883.jpg

[PR]
by cosmic_tree | 2012-09-06 12:30 | みんなで学ぼう仏法真理

これは、とてもいいわ、早速、やろう!!

e0199834_21164898.jpg


日本語指導の標準モデルを、労働人口減少への解決策に
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4169

文部科学省は、外国籍で日本語をうまく使えない児童・生徒向けに、日本語指導を正式な授業にするため、指導のあり方をまとめる方針を決めた。2013年に学校教育法の施行規則を改正する。

公立小中高校で日本語指導が必要な外国籍の児童・生徒は2010年9月時点で約2万8千人。2000年と比べ約1万人(約6割)も増えた。

これ以外に、日本国籍であっても保護者が外国人などで言葉の壁に悩む子供が約5500人いる。現状は、各自治体が独自に放課後に補習したり、授業時間内に別クラスを設けたりしている。


文科省は5~6月に自治体や学校を調査して教え方の実態を把握し、モデル作りに生かす。

ひらがなの読み書きや、国語や社会などの授業を理解できるレベルまで引き上げる指導法、通常のクラスに戻すタイミングの判断基準などをまとめる。

以上は25日付日本経済新聞が報じた。


一方、25日付産経新聞は日本の労働力人口について、「最悪シナリオでは2030年までに1000万人近くも減り、2050年には現在の3分の2になる。経済への打撃はとても避けられないだろう」としつつ、それを補うだけの外国人労働者の受け入れは文化的理由などで難しいとしている。



大川隆法・幸福の科学総裁はこの問題に関し、外国人労働者を積極的に受け入れることを著書で提言している。


「外国人に対して、日本語を習得する機会を数多くつくってあげる必要があります」

「例えば、公立の小学校や中学校、高等学校等はたくさんあるので、夜間や土日など、校舎が空いているときに、外国人が日本で働きながら日本語の学習ができるような機会を数多くつくってあげるのです」。

また、中学卒レベルの日本語読み書きや、ある程度の日常会話ができるなら、基本的に日本国籍を取得できるようにすべきとも。

(『政治の理想について』)




子供用の日本語指導要綱がまとまれば、大人用も難しくない。

人口増が難しい現状では、日本語教育の充実で外国人労働力を確保し、世界に開かれた新しい日本を創る選択肢が望ましいだろう。(居)

【関連記事】
2012年2月9日付本欄 「少子化問題で日本のようにならない」と、シンガポールが移民受け入れ
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3802

2012年4月19日付本欄 「頭脳移民」を入れて、少子高齢化を吹き飛ばせ
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4140

[PR]
by cosmic_tree | 2012-04-26 21:17 | みんなで学ぼう仏法真理

もしハチが地球上からいなくなると、人間は4年以上は生きられない。

アインシュタインが

「もしハチが地球上からいなくなると、人間は4年以上は生きられない。ハチがいなくなると、受粉ができなくなり、そして植物がいなくなり、そして人間がいなくなる」

If the bee disappears from the surface of the earth, man would have no more than four years to live. No more bees, no more pollination, no more plants, no more man.

e0199834_854978.jpg


2007年4月26日ミツバチの受難

それは最初アメリカで昨年の秋から顕著になりました。ミツバチが忽然と姿を消す現象があちこちで発生し、いまでは全米の半数の州で問題になっているのです。

西海岸の商業用飼育ミツバチの60%がすでに無くなり、東海岸では70%にもなっています。さらにヨーロッパ(ドイツ、スイス、スペイン、ポルトガル、イタリー、ギリシャ、イギリス)も大きな打撃を受けているようです。

その本当の理由は、まだ誰も分かりません。ダニ、寄生虫、温暖化、遺伝子組み換え植物なども考えられましたがどれも説得力がありません。



ミツバチの突然の世界的な消滅はもっと深刻な問題に発展する可能性が大きいです。

農業植物の受粉はほとんどミツバチの働きによるものだからです。

それがなくなったらいったいどうなるのでしょう?
[PR]
by cosmic_tree | 2011-11-13 07:41 | みんなで学ぼう仏法真理

「ブス25箇条」

http://www.animana.org/?cat=3

美人勢ぞろいの、あの「宝塚歌劇団」の壁には、「ブス25箇条」という紙が、いたるところにはってあるそうです。

その「ブス25箇条」とは・・・・・・


01)笑顔がない。
02)お礼を言わない。
03)おいしいと言わない。
04)精気がない。
05)自信がない。
06)愚痴をこぼす。
07)希望や信念がない。
08)いつも周囲が悪いと思っている。
09)自分がブスであることを知らない。
10)声が小さくいじけている。
11)なんでもないことに傷つく。
12)他人に嫉妬する。
13)目が輝いていない。
14)いつも口がへの字の形をしている。
15)責任転嫁がうまい。
16)他人をうらやむ。
17)悲観的に物事を考える。
18)問題意識を持っていない。
19)他人につくさない。
20)他人を信じない。
21)人生においても仕事においても意欲がない。
22)謙虚さがなく傲慢である。
23)人のアドバイスや忠告を受け入れない。
24)自分がもっとも正しいと信じ込んでいる。
25)存在自体が周囲を暗くする。




ドキッとすることがいろいろあげられていますが。。。でもノープロブレム!これと逆のことをすれば、美人になれるわけです!ここで「ブス」にあげられている内容を見ると、容姿についてはまったく触れられていません。

つまり、その人の「振る舞い」「行い」が問題にされているのです。

だから行いを変えれば、だれでも美しくなれる、ということ!美しい「振る舞い」からは、美しい光が放たれるのでしょう。

まずトップにあげられているのは、「笑顔がない」ということ。

最初にあげられるということは、それだけ笑顔が重視されている、ということですよね。次に、「お礼を言わない」「おいしいと言わない」があげられていますが、逆から言えば、「お礼を申し上げる」「おいしい!と言う」ことが、素敵な女性になる第一歩なのです。


仏教では、笑顔をふりまき、優しい言葉をかけることは、ともに尊い布施の行いだと教えられています。

優しい微笑みを施すことを「和顔悦色施」といわれ、優しい言葉をかけることを「言辞施」といわれます。「和顔悦色施」と「言辞施」とをあわせて「和顔愛語」。

笑顔と優しい言葉で、人に幸せを届けることができる。実践していきたいと思います。
[PR]
by cosmic_tree | 2011-10-03 21:10 | みんなで学ぼう仏法真理

【映画】 カラフル 予告編




[PR]
by cosmic_tree | 2011-01-06 15:34 | みんなで学ぼう仏法真理

◆来た、壊した、焼いた、殺した、奪った、去った

習近平の過去世がわかりました。
コレを読んでおられる貴方は、信じられるかどうかわかりませんが、幸福の科学では多くの人物の過去世を明らかにしてきています。

小沢一郎は伊達正宗、
田中角栄は斎藤道三、
鳩山邦夫は豊臣秀吉、

経済界で言えば、松下幸之助が紀伊国屋文左衛門、
ノーベル経済学賞のハイエクはソクラテス、
ケインズ経済のケインズはと言えば秦始皇帝



胡錦濤の霊言の中で、胡氏は現在、秦の始皇帝からの助言を受けている、その通りにやったら経済が繁栄したと語っています。

坂本龍馬は三国志の劉備玄徳。恩師の勝海舟は劉備が三顧の礼を尽くして軍師に迎えた諸葛亮孔明

小泉純一郎元総理は北辰一刀流の始祖、伊藤一刀斎。
王貞治氏は千葉周作、
長嶋茂雄はスペインの超人気闘牛士。
サダム・フセインは、なんと足利尊氏だった。


毛沢東、 小平、江沢民、胡錦濤ときて、次期国家主席の習近平ですが、なんと成吉思汗こと、チンギス・ハン=モンゴル王国の皇帝だそうです。
e0199834_17502525.jpg

征服大好きの超大物。日本では、何かと英雄視されがちですが、ハンの征服方法は凄まじいものがあります。

チンギス・ハンの率いたモンゴル帝国の戦闘ぶりを表現した

「来た、壊した、焼いた、殺した、奪った、去った」

が有名。

降伏すればよし、反抗すれば皆殺しという徹底ぶりです。

というわけで、チンギス・ハンが次期、国家主席に。対する菅総理、過去世は普通の人、どうする、日本!


e0199834_17504752.jpg

[PR]
by cosmic_tree | 2010-11-11 17:50 | みんなで学ぼう仏法真理

●「あの世の学校」 「五次元善人界」 「六次元光明界」 「七次元菩薩界」 「高次元の世界」


みんなで学ぼう仏法真理
e0199834_0413211.jpg

霊界入門編


「あの世の学校」


「五次元善人界」


「六次元光明界」



「七次元菩薩界」


「高次元の世界」





[PR]
by cosmic_tree | 2010-10-07 20:40 | みんなで学ぼう仏法真理