争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

●北朝鮮が、日本への核攻撃予..
at 2017-09-16 08:17
●金正恩は「無血開城」せよ ..
at 2017-09-14 20:22
●今こそ、日本は核論議を活発..
at 2017-09-09 10:24
●日本はスイスの高い危機意識..
at 2017-09-06 22:39
●中国人が考える、中国人の「..
at 2017-08-29 23:46
●中国が目指すのは侵攻型の空..
at 2017-08-21 10:28
●「狂気の独裁者」金正恩、グ..
at 2017-08-19 12:56
●北朝鮮「有事には米国より先..
at 2017-08-06 16:47
●比大統領、金正恩は「ばか者..
at 2017-08-03 23:42
●よくぞ、やった!!「AIキ..
at 2017-08-03 16:44
●印度軍 vs 中国軍
at 2017-08-02 09:23
●北朝鮮の核兵器、2020年..
at 2017-07-24 22:27
●北朝鮮が日本攻撃を決めれば..
at 2017-07-14 08:23
●護衛艦「いずも」+F-35..
at 2017-06-22 21:48
●北の弾道ミサイルのターゲッ..
at 2017-06-13 22:44
●三隻の空母派遣は米国が本気..
at 2017-05-27 22:16
●韓国には嘘をつくことが恥ず..
at 2017-05-26 13:00
●文在寅は、ガチガチの「従中..
at 2017-05-12 22:52
●くたばれ「吉田ドクトリン」
at 2017-05-07 23:02
●日本は占領憲法で独立国家と..
at 2017-05-03 09:09

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

<   2012年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

この国は、金の為なら何でもやる!

転載    ( )は私の心の声です。


宮崎正弘の国際ニュース・早読み  
平成24(2012)年5月29日(火曜日)
        
これじゃ新幹線プロジェクトと同じ、拙速、がむしゃら。技術の背伸び 中国は66ケ国で、じつに300のプロジェクトを推進中

中国は国内だけでは飽きたらず、海外へ、特許契約に違反しても平気で大型プロジェクトを低利融資を付帯させて輸出する。政経分離ではなく政経一致である。

ロシアのジェット戦闘機技術をライセンス生産し、契約を反故にして、ほかの国へ輸出したためロシアは怒った。(当たりまえやろ)

ジェット戦闘機の部品供与を中断し、空母ウクライナのカタパルト技術をプーチン政権は中国軍に渡さなかった。 (さすがプーチン、偉い!)

最先端のステルス技術をどこかで入手して、中国はステルス戦闘機の弐回目のテスト飛行をおこなったが「この第五世代のステルス戦闘機(J-20「マイティ・ドラゴン」)は米製「F22=ラプター」に酷似しており、米国かロシアから盗み出した技術だ」(英語版プラウダ、5月21日付け)。


独・加、そして日本の三カ国から仕入れた新幹線技術は、「あれは中国の独自開発」と偽って新幹線車両ばかりか、その高度技術を海外へ輸出しようと動いた。
(盗人猛々しいとは、まさにこの事だ。)


日本の車両メーカーは275キロ以上出した場合、責任は取らないという念書を中国の新幹線製造メーカーの責任者からとった。(いいぞ!)

そして2011年7月23日、浙江省温州で300キロを平気でだした後続車が追突、先頭の三両が脱線するという痛ましい事故が起きた。悲惨だったが、日本の所為だと、いつものイチャモンは無かった。身から出たさび。(反省しろ)

 
欧米からパクッた技術は他にもあるが、中国が国家ぐるみ、助成金をつけて開発した風力発電、太陽パネルでも、面妖なビジネス抗争が起きており、これから各国との訴訟合戦も始まるだろう。(儒教の国とは、とても思えん、孔子が泣かれていることだろう)


ジム・ファローズが冷たく言い放った。「中国の現象的な成功の実態とは脆弱さと失敗の証明でもある」(ヘラルドトリビューン・アジア版、2012年5月28日)。


せっかくつくったのに五万ケ所でダムが破損したりし、既に発電をやめている
 
さて中国の水力発電である。


巨大ダム建設による発電は、他方において地盤沈下、地震、異常気象をともない、想定外の豪雨などをもたらした。

とくに世界一といわれた三峡ダムは上流地域で地震の頻発、下流地域では洪水の懼れによる立ち退き計画が立案され、また洞庭湖、番陽湖などが干し上がった。(住民が可哀想だ)

貴州では異常気象により河川が干ばつ、すでに1000の工場に電力がこないため、操業停止に追い込まれた。乱開発のダムの所為だという(ジェイムズタウン財団「チャイナブリーフ」、5月25日号)。


一方で既存のダムの五万個所で非効率や破損のため発電をやめているが、その発電プロジェクトにまつわる幾多のスキャンダル、汚職、無駄な投資という批判が渦巻いている。

海外へのダム建設プロジェクトの供与も活発化した。じつにメコン川上流に13のダム、イラワジ河上流に26のダム建設等々。実際に過半の計画は実行に移され、建設が始まっている。


ところがミャンマーは北東部カチン族居住区で中国が建設を開始していた巨大ダムのプロジェクトを中断した。テイン・セイン政権はカチン族との宥和政策を優先し、中国にしか裨益しないダムにはNOと言ったのだ。(当然だ!)

すっかり中国は慌てたが、同様な動きは中国と国境を接するラオス、ベトナム、バングラデシュ、ネパール、インドで顕在化している。

 
なぜ止めないか。現在推進中ならびに計画中のダムの総費用は1360億ドルと推計されており、この巨大な利権をおさえる中南海の政治家が、みすみす巨額の賄賂収入を辞退することはありえないだろう。 (アホ!、恥を知れ。)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな事をいつまでも続けていると、必ず、地球そのものから反作用が来る。それは、歴史が証明しているのだ。
[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-29 08:45 | 反日国家(支那・朝鮮)

中国の言う 核心的利益とは、こういう意味じゃ!

e0199834_21512671.jpg



中国共産党で外交を統括する王家瑞対外連絡部長が5月22日、江田五月元参院議長と北京で会談し、中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)について「核心的利益だ」と述べたことが分かった。


中国にとって「核心的利益」とは、南シナ海、台湾問題、ウイグル、チベット等と同じく、「いかなる代償(武力行使)を支払っても守るべき利益」、すなわち国家の主権や安全、領土や政治制度そのものを意味する

-------------------------------------------------

おまえらんなんかに、好きにさせてたまるか!日本の大和魂が許さん!日本人を舐めるなよ、まだまだサムライは一杯いるんだぞ!!

[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-27 21:50 | 反日国家(支那・朝鮮)

幸福実現党の経済成長戦略


経済の勉強になりますよ!じっくりご覧下さい。



日本って、正しい政策を行えば、益々、繁栄発展します、間違いありません。

問題は、未来の絵が書けるかどうかです。

未来が見えるかどうかです。
[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-23 23:48 | 日本の過去・現在・未来!

富士山が噴火すると、










http://www.fujigoko.tv/mtfuji/vol2/index.html
[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-23 10:37 | 天変地異!

海外から見たら、日本はお金持ち!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120522-00000487-yom-bus_all

日本の対外純資産253兆円、21年連続世界一
読売新聞 5月22日(火)11時35分配信
 
財務省は22日、2011年末の日本の対外資産と負債の状況をまとめた「対外貸借報告書」を発表した。

日本の政府や企業、個人が海外に持っている資産(対外資産)から、海外の政府や企業、個人が日本に持つ資産(対外負債)を差し引いた「対外純資産」の残高は、前年末比0・6%増の253兆100億円だった。

過去2番目に高い水準で、09年以来2年ぶりに増加した。

この結果、統計を公表している主要国の中で、日本は21年連続で世界最大の対外純資産を持つ債権国となった。07年末から世界2位の中国は11年後半から伸びが鈍化している。


対外資産は3・3%増の582兆480億円だった。円高のため円換算した対外資産の評価損が23・3兆円あったが、海外への直接投資や邦銀の貸し付けなどが増えた。

対外負債は5・5%増の329兆380億円。欧州債務危機の影響などで安全資産とみられた日本国債が買われ、特に償還1年未満の短期債の残高が45兆9090億円と1996年以降で最大となった。
[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-22 17:18 | 日本の過去・現在・未来!

政府を批判すると、家族を置いて外国に亡命しなければならない国、それが中国だ。

盲目の人権活動家 陳光誠氏、アメリカへ出国
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4302

民主党政権下で、不況は長期化し、国防上の不安が高まっているとはいえ、それでも、つくづく日本は天国だ、と思う。

19日午後、中国の人権活動家の陳光誠氏が、米国へ向かって出国した。
e0199834_7375113.jpg

陳光誠氏は、アジアのノーベル賞と言われるマグサイサイ賞を2007年に受賞した盲目の人権活動家。

05年に、山東省が、10数万人の女性に中絶や不妊手術を強制したと告発し、06年に交通秩序かく乱の罪で逮捕・投獄された。10年に出所したが、家族とともに自宅で軟禁されていた。

陳氏は、今年の4月26日になって、北京の米大使館に駆け込んで保護と米国への亡命を求めた。

それから米国が、陳氏の米国行きを受け入れるかどうか、それを中国が認めるかどうかで、外交問題に発展していた。

来月4日の天安門事件の発生日を前に、中国は、人権問題での批判の高まりを抑えるために、陳氏の出国を許したとされる。


日本で、政府を告発したり、糾弾したりすることで、生命の危機にさらされて、亡命を余儀なくされることは、およそ考えられない。


霞ヶ関周辺でデモをしても、政府糾弾の集会を開いても、基本的に言論の自由が保たれている。新聞・雑誌、そして、本誌本欄も、政府批判を記事にしているが、今のところ投獄される可能性は低い。

政府を批判すると、家族を置いて外国に亡命しなければならない国、それが中国だ。

沿岸部が経済的に急発展して、一見、日本を追い抜いたかに見えるが、その繁栄には、暗い影がある。
e0199834_8114547.jpg

日本の自由のありがたみをかみしめるとともに、隣国への警戒を怠らないようにしたい。(村)
[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-21 07:35 | 日本の過去・現在・未来!

あかんあかん、こんな事をしたら、アカン!

中国で「人造豚耳」販売 プラスチック製を食用に
2012年5月19日 09時13分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012051901001291.html

e0199834_12251274.jpg

中国江西省の市場で、人造の豚の耳を見せる男性=3月31日(新華社=共同)

【北京共同】
中国江西省でゼラチンとプラスチック製とみられる人造の豚の耳が食用として売られていたことが発覚、衝撃が広がっている。地元当局は問題の豚の耳75キロを押収、販売業者を聴取している。
 
中国紙、北京晩報などによると、“人造豚耳”は3月ごろから500グラム12元(約150円)で販売されていた。価格が同じ市場の豚耳の半分程度だったため、購入客が殺到。ところが、化学薬品の臭いがした上、ちょっと触るとすぐに裂けたため、不審に思った客が通報した。
 
地元当局が調べた結果、販売業者は河南省から無着色の人造豚耳を購入し、しょうゆや調味料を使って本物そっくりに加工。


※こんな事をしてたら、自分たちに反作用がくるで!
[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-19 12:25 | 反日国家(支那・朝鮮)

橋下さん、あんたの考えはよぉ、わかった。

e0199834_038830.jpg


守護霊は正直やから。

橋下氏の守護霊は、「脱原発」から「再稼働容認」への転向の理由について、次のように語ったのだ。

「立木党首が怒りよるからさあ。怒るんやったら、考え変えるのは1秒で変わるわね」


橋下氏の守護霊は、幸福実現党の主張や政策を自分の政策としてパクってきたことも明かしたほか、様々な「本音」を語った。


この橋下氏の守護霊インタビューは近日、幸福の科学の支部・精舎で公開され、書籍としては5月末に発刊される。また、リバティ7月号(5月30日発売)でも徹底検証する予定だ。

[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-19 00:38 | 何でやねん!

こここそが、日本の源流になる・・・ユートピア活動推進館。

e0199834_23301946.jpg

大川隆法総裁、赤坂に落慶した「ユートピア活動推進館」で説法
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4281

首相官邸や国会議事堂などにほど近い東京・赤坂の一画に13日、幸福実現党の本部が入った精舎「ユートピア活動推進館」が落慶。

これを祝して大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁が同日、「宗教立国の実現」と題して法話を行なった。

大川隆法総裁は、幸福実現党が立党3周年を迎え、国政の中心地に進出したことで「世間もいよいよ本気なのかという気がしてきたと思います」と、まず党の活動本格化を表明。

「私の主張を、民主党、自民党、ほかのいろいろな党から、新しい動きをしているところまで、内容をそのまま持っていかれて使われているところも多い」と、

既成政党から新政党まで、幸福実現党の主張を自らの政策として勝手に使っている動きを寛大に許容しつつ、

「私たちは目先のポピュリズムに走らず、人気取りでないことを、不退転の気持ちで言っています」

と、国難への警鐘を鳴らして、この国をより良い方向へ導いてくことを、改めて宣言した。

さらに、国防問題、外交問題、信教の自由、経済問題などに触れ、

「まだまだ、この国は2倍ぐらい成長させるつもりで政策を立てなければいけない。宗教の立場ではあるけれども、やるべきことはあるし、やるべき内容を備えていると考えている」

と締めくくった。

さらに質疑応答では、沖縄のマスコミ世論調査で米軍基地の県外移転を支持する人が圧倒的だったことに対して、

「間もなく、沖縄県民が度肝を抜かれるようなことが起きるだろうと思う。どれほど自分たちが逆洗脳をかけられていたかと分かるようなことが間もなく起きるでしょう」

と予言した。

「ユートピア活動推進館」は、幸福の科学グループの精舎として落慶。幸福実現党以外にも幸福の科学グループの各部門が入る。

「ヘルメスの政治必勝祈願」
「幸福維新実現研修」(坂本龍馬特別霊指導)などの各種祈願・研修も開催する。

また、この日の大川隆法総裁法話「宗教立国の実現」も、同館にて拝聴できる。

詳しくは下記、幸福実現党ホームページへ。

【関連情報】
幸福実現党ホームページ
http://www.hr-party.jp/

e0199834_23385965.jpg

[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-14 23:32 | 感謝

●この怖ろしい国は、のんきな日本を横目に見ながら、着々と準備を・・

このしたたかな国に、みんな、怖くないの?

e0199834_13245925.jpg


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120508/plc12050822570019-n1.htm


中国海軍艦艇5隻が太平洋を東に。
2012.5.8 22:55 [中国]


防衛省は8日、中国海軍艦艇5隻が沖縄南西海域を通過し、太平洋を東に進んでいると発表した。5隻は九州-台湾-フィリピンを結ぶ「第1列島線」付近で空母運用を想定した航行訓練を実施。

米軍再編見直しにより、在沖縄米海兵隊の即応部隊移転と日米共同訓練実施を打ち出したグアムやテニアン島方面に向かっているとみられる。

海上自衛隊では、日米への「示威行動」の一環とみて警戒を強めている。

防衛省によると、6日午前6時ごろ、海自P3C哨戒機が、中国のルーヤンI級ミサイル駆逐艦2隻、ジャンカイII級フリゲート艦2隻、ユージャオ級揚陸艦1隻の計5隻が沖縄本島南西約650キロの公海上を航行しているのを確認した。同級の駆逐艦と揚陸艦を海自が確認したのは初めて。

5隻は沖縄本島南西約610キロの第1列島線付近を通過時、揚陸艦を先頭にV字形の陣形を保ち航行する難易度の高い訓練を行った。

これは防空能力に劣る空母を周囲の駆逐艦などが防護する陣形であり、年内就役に向け、試験航行を続ける訓練用空母「ワリヤーグ」や、建造中の国産空母の運用を念頭に置いた訓練だとみられる。
e0199834_1405293.jpg

昨年6月にも、中国艦艇11隻が沖縄本島と宮古島の間を抜けフィリピン沖で訓練を行った。

「遠洋訓練」を常態化させるとともに、海上戦闘能力の向上を誇示することにより、第1列島線内への米空母などの進入を拒否する狙いがあるとみられる。



e0199834_13315581.jpg

日本が沖縄から米軍を排除することで、第1列島線は完全に中国影響下に入り、続く第2列島線の防衛ラインを突破することで、原潜や将来持つであろう空母による米国本土への爆撃が容易になる。
[PR]
by cosmic_tree | 2012-05-14 13:27 | 反日国家(支那・朝鮮)