争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

●日本の本当の力は、計り知れ..
at 2017-10-19 22:57
●【米海軍の新兵器】見えず音..
at 2017-10-17 20:09
●第三次世界大戦は起こるか?
at 2017-10-13 09:36
●北朝鮮の「浸透工作員」とは
at 2017-10-08 10:26
●【永久保存版】北朝鮮から見..
at 2017-10-02 19:49
●ソウルの慰安婦像「撤去不可..
at 2017-09-28 21:41
●「韓国化」する朝日新聞
at 2017-09-22 00:09
●北朝鮮が、日本への核攻撃予..
at 2017-09-16 08:17
●金正恩は「無血開城」せよ ..
at 2017-09-14 20:22
●今こそ、日本は核論議を活発..
at 2017-09-09 10:24
●日本はスイスの高い危機意識..
at 2017-09-06 22:39
●中国人が考える、中国人の「..
at 2017-08-29 23:46
●中国が目指すのは侵攻型の空..
at 2017-08-21 10:28
●「狂気の独裁者」金正恩、グ..
at 2017-08-19 12:56
●北朝鮮「有事には米国より先..
at 2017-08-06 16:47
●比大統領、金正恩は「ばか者..
at 2017-08-03 23:42
●よくぞ、やった!!「AIキ..
at 2017-08-03 16:44
●印度軍 vs 中国軍
at 2017-08-02 09:23
●北朝鮮の核兵器、2020年..
at 2017-07-24 22:27
●北朝鮮が日本攻撃を決めれば..
at 2017-07-14 08:23

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

●ニューズウィーク・・・歴史的にレベルの低い国連事務総長のなかでも際立って無能で危険な韓国人。




国連は今や存在しないも同然に 




e0199834_1311327.jpg



e0199834_12555034.jpg

e0199834_1311372.jpg

e0199834_13114669.jpg


e0199834_13134246.jpg








[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-29 12:56 | 反日国家(支那・朝鮮)

●テレビドラマ「半沢直樹」に見る「正しき者は強くあれ」



正義を実現するためには、正しい者が強くなければいけない


e0199834_21493132.jpg

2013.08.25

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6558


TBSテレビ日曜日、連続ドラマ「半沢直樹」が初回から好調で、3週連続で視聴率首位を守っている。視聴率が30%を超えた日もある。視聴率競争でここ数年4位が定着しているTBSだが、久々の大ヒットだ。


ドラマ「半沢直樹」の主人公・半沢直樹は、東京中央銀行・大阪西支店の融資課長。「やられたら倍返し」を信条にしている。支店長の強引な指示で融資した5億円がこげつき、全責任が半沢直樹に押し付けられてしまう。


部下の手柄は上司のもので、上司の失敗は部下の責任にされることがあるサラリーマン社会の中で、小気味いい捨てセリフと共に、知恵と行動力と粘りで5億円を取り返し、支店長に罪を認めさせていく爽快感が共感を呼んでいる。6話からは舞台を東京に移して、120億円の損失を出した老舗ホテルの経営再建を、半沢直樹が任されることになる。




このドラマが大ヒットしているのは、半沢直樹が理不尽な仕打ちを受けながらも、泣き寝入りをしたり、卑屈になったりせず、あくまで正義を追求していくその姿勢にあるだろう。

正しき者が強くなければ、会社も国も守れないのだ。「仕方がない」と諦めるのではなく、堂々と正論を述べ、反撃する勇気と気概が必要であることが、このドラマから伝わってくる。




翻って現実の国際政治に目を向けると、韓国が竹島を不法に占領し続け、今月13日には韓国の国会議員12人が竹島に上陸した。上陸を強行することで竹島が韓国のものであることを、国際社会に対しても主張している。


同じく13日には元従軍慰安婦と称する女性12人が、日本政府に1人あたり1億ウォン(約860万円)の慰謝料支払いを求めて、ソウル中央地裁に調停を申し立てている。




従軍慰安婦問題は全くのでっち上げであることがわかっているのに、である。慰安婦の像もアメリカ各地で建てられており、さらなる設置が予定されている。


竹島への韓国上陸にしても日本政府は、抗議をするだけで有効な手を打つことがない。



そのことが日本人の自虐史観を深め、韓国や中国などに罪を重ねさせてしまっている。



半沢直樹のように「やられたら倍返し」までは必要ないが、領土を取られたら取り返す、狙われている領土は取らせない、歴史のでっちあげは認めない、というこの国を守る強い姿勢を打ち出さなくてはいけない。


正義を実現するためには、正しい者が強くなければいけないのだ。
(静)



e0199834_033324.jpg



[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-26 21:50 | ガンバレ、ニッポン。

●こんな人が国連事務総長って、なんでやねん!



日本を非難するなら、国連の事務総長を辞めてから発言しなさい!そして、真実の歴史を勉強し直しなさい。また、あなたは、統●教会のメンバーっていうのは、本当ですか?


国連事務総長が日本に異例の注文 「歴史顧みること必要」 韓国訪問し2013.8.26 12:56
e0199834_16504197.jpg
 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130826/erp13082612580001-n1.htm


韓国を訪問中の国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、歴史認識問題をめぐり日本と中韓との対立が深刻化していることについて

「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」と述べ、日本政府に注文を付けた。


具体的な点には言及しなかったが「侵略の定義は定まっていない」とした安倍晋三首相の発言などを念頭に置いているとみられる。


国家間が対立する問題で、国連事務総長が一方の態度に問題があるとの認識を強い表現で示すのは異例だ。


潘氏は、歴史認識を正しく持つことが未来志向的な隣国同士の友好関係につながるとの認識を示しながら、日本政府を名指しして態度変化を促した。潘氏は韓国の外交通商相などを務めた。(共同)






[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-26 16:50 | 反日国家(支那・朝鮮)

●安倍総理、英霊たちは泣いておられますよ!


e0199834_1164638.jpg



安倍総理、

終戦記念日に靖国神社に参拝せず、日本のために命を捧げた英霊達に、感謝を直接伝えられないで、一体どうやって、日本を取り戻すというのですか?

これでは、南京大虐殺や尖閣、従軍慰安婦や竹島等々、嘘・嘘・嘘で国を束ねる反日国家の中国・南北朝鮮、こんな人達の顔色ばかりを伺っていた民主党と同じではありませんか?

誠に残念であり、情けないかぎりです。

あなたは、この心優しき国・日本を自主憲法を持つ真の独立国家にする国士ではないのですか?

取り戻すと決意し、宣言したのならば、粛々とやり通してください!










やるべき事は、はっきりしている。


「自由の大国を目指す!」


●自主憲法制定
●英霊の名誉の回復
●河野・村山談話の白紙撤回
●国防強化
●自虐史観の払拭
●原発再稼働
●消費増税中止
●生涯現役社会の実現



「自国の平和のみならず、世界の恒久平和に尽くす日本の立場を宣言する」










[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-20 11:07 | ●阿呆!

●朴さん、知ってますか?守護霊はウソを言えないのですよ。あなたの本心は、人として最悪です!

e0199834_1072328.jpg


朴槿恵は習近平に国を売る

2013.07.11

http://the-liberty.com/article.php?pageId=2&item_id=6266&



中韓首脳会談で「密約」が交わされた!? 


2013年6月27日から2日間で、中国側と計7時間以上もの首脳会談をこなした朴大統領。北朝鮮の非核化や中韓FTAの推進で一致したが、「反日」を掲げる両首脳は日本を封じ込める約束までしていた。

習主席との会談の内容について、朴大統領の守護霊はこう話した。



「安倍対策ですよ。日本がもう一回力を付けて、軍国主義を復活するということは、絶対に断固、阻止しなきゃいけないということ。そのためだったら中国と事実上の同盟関係を結んで、侵攻さえしないようにしてくれれば中国の言うことを聞くということ」


「経済的には、中国と貿易がナンバーワンになってるんですから。韓国経済をもたせるためには、やっぱり中国と切れたら大変なことになりますから」
 



なんと日本封じ込めのための密約を習主席との間で交わしていたと言うのだ。朴大統領は、米中韓の連携のビジョンをたびたび語ってきたが、それは日本を封じ込めるためのものであった。






慰安婦の次は、「安重根」というカード 


日本に対して、韓国はこれまで主に従軍慰安婦問題をカードに、外交的に優位に立とうとしてきた。しかしその戦略にはこのごろ、ほころびが見えている。

5月に「慰安婦は必要だった」と発言して窮地に陥っていた橋下徹・大阪市長に、元慰安婦を名乗る韓国人2人が面会を約束していた。

橋下氏が面会後にカメラに向かって謝罪する可能性もささやかれていたが、韓国側が面会をドタキャンし橋下氏の面目は保たれた。この事件の真相について、朴大統領の守護霊は次のように語った。


「あんたら(幸福の科学)がやったのは分かっているよ。これはちゃんと、外交筋で情報が入っているから」
 
面会を3日後に控えた5月21日、大川総裁は橋下氏と会う予定だった2人の「元慰安婦」の守護霊インタビューを敢行。

両氏の守護霊は、証言が嘘であること、韓国政府が元慰安婦を集めて金を渡し、証言させていることなど、慰安婦問題の真相を語った。

この守護霊インタビューを取り上げた弊誌号外を、全国の幸福の科学メンバーが東京の韓国大使館前などで配布したところ、その効果なのか、面会は突如取りやめとなったのだった。
 
しかし、慰安婦問題の嘘がばれそうになったのを見て、次に韓国が持ち出したのは「安重根」というカードだった。

朴大統領の守護霊は霊言で、首脳会談で安重根の記念碑の話を持ち出したのは、彼を反日のシンボルに祀り上げて、中国や北朝鮮と反日で歩調を合わせるためだと次のように語っている。




「私は天才だから、『安重根』で中国と提携しながら日本と対抗する」

「これだったら、北朝鮮とだって最後は組める可能性がある」

 
なぜ朴大統領はそこまで日本を恐れるのか。朴氏の守護霊はこう語る。

「私は、(日本が)竹島をいつ取りにくるかと思うと、それが心配で心配でしょうがないんだから」

「竹島取られたら、絶対大統領はクビになって、そのあと投獄されて殺されるから、取られるわけにいかないのよ」
 




日本が中国をしのぐ防衛力をつけ、竹島を奪還したら次は韓国にまた攻め込んでくると恐れているのだという。韓国の過激な反日の姿勢は、旧宗主国への「恐れ」と紙一重のものだった。






「中国の属国になるのは当たり前」 


朴大統領は親中路線を強めているが、中国の猛烈な軍拡や覇権主義を考えれば、やがて朝鮮半島が中国の独裁体制に呑み込まれる恐れがある。

こうした懸念を尋ねると、朴大統領の守護霊からは驚きの答えが返ってきた。


「中国はフィリピンもベトナムも取ろうとしているんでしょう。そこが取れるなら、韓国も取れるのは当たり前じゃない」

「李氏朝鮮時代から、全部、中国の属国なんですから」


 
e0199834_0304575.jpg


朴大統領の守護霊は、韓国が中国の属国と成り下がることに、何らの抵抗も感じていない様子。むしろ、歴史的に普通のことと考えているようだ。
 
チベットやウイグルなどの例から分かるように、中国の侵略を受けた国々では、苛烈な軍政の下で民族浄化に等しい虐殺が行われ、地元の伝統文化や言語の使用も制限される。

また漢民族の移住によって、その地は完全に中国に取りこまれていく。しかし朴大統領の守護霊は、中国の侵略によって、むしろウイグルなどでは近代化が進んだと述べた。






中国の「新皇帝」にかしずき、アメリカとは手を切る


もし仮に中国の勢力下に呑み込まれれば、これまでの韓国の指導者層に対する粛清が行われるはずだ。

朴大統領自身の身の上も危機にさらされるはずだが、中国にすり寄っているのは、それを見越して自らの身の安全を守るためだと朴大統領守護霊は言う。



「統一されたあと、私は中国から帰ってきて、統一朝鮮の大統領になるわけです」
 

朴大統領の守護霊がここまで中国に対してかしずく姿勢を見せるのには、霊的な背景を疑わざるを得ない。
 
朴大統領の守護霊は霊言で、過去世ではチンギス・ハンと極めて近い縁があった人物だったという驚きの事実を語った。幸福の科学の霊査によって、習主席の過去世はチンギス・ハンその人であり、新たな大中華帝国を築く野望を持っていることが明らかになっている。



e0199834_0313138.jpg



「歴史は繰り返す」と言うが、転生の過程で人間関係も繰り返す。今世でもまた朴大統領は、チンギス・ハンとの縁を深めているわけだ。
 
ところで、中国との関係強化でアメリカとの同盟関係はどうなるのだろうか。米韓関係を問われた朴大統領の守護霊からは、耳を疑うような言葉が飛び出した。



「私ね、黒人は嫌いなのよ」

「アメリカはかわいそうに。もう終わりなんだからさ」

「(日本人も)大嫌い。大嫌い。父は日本に尻尾振ったために殺されたんだから」
 



国防問題などの「国益」よりも、口をついて出たのは黒人差別だった。

近代化の道を歩む上で韓国民が苦難の上に獲得した自由や民主主義といった価値観を守ることよりも、中華帝国の中での身の安泰を考える――。それが、中国の習主席にすり寄る朴大統領の正体だった。






亡国の道を歩む韓国 


北朝鮮の核・ミサイル開発問題に対して日米韓が連携して対処し、北朝鮮の体制解体を目指すことが重要だ。

だが朴大統領は、自国を取り巻く危機的な安全保障環境を気にもせず、“歴史的な宗主国"中国に媚を売って生き延びる「亡国の道」を歩んでいることが分かる。

今後の韓国との関係を考える上で、霊言で朴大統領の守護霊の本音が明らかにされた意味は、世界の平和にとって極めて大きいと言える。







e0199834_22533740.jpg


本霊言ではまた、さらに次のような論点についても真実が明らかになった。


●安重根の思想的な背景とは?
●伊藤博文暗殺の経緯と韓国人の反日メンタリティとの関わりとは?
●朴大統領は米中の覇権競争の行方を、どのように見ているのか?
●霊界での、父・朴正煕元大統領との現在の関係とは?
●北朝鮮が攻めてきたら、朴大統領はどのように対処するのか?
●韓国は尖閣問題でも、中国と連携するつもりなのか?
●朴大統領の衝撃の過去世とは?







韓国政府は国民に嘘を教えてはいけません!韓国では嘘も百回言えば真実になるのかもしれませんが、この日出る国ではそうは参りません。嘘は百回言っても千回言っても嘘のままです。嘘つきはは泥棒の始まりです。嘘つきは島泥棒をしても反省しません。いつのまにか自分のものだと言い張ります。韓国よ、手遅れになる前に嘘の教育をやめ、真実に向き合いなさい!





e0199834_15433591.jpg

[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-17 10:07 | 奇跡の霊言、感謝。

●【プレスリリース】終戦の日にあたって


e0199834_21271100.jpg


平成25年8月15日


本日、わが国は68回目の終戦の日を迎えました。先の大戦で亡くなられたすべての御霊に対し、謹んで哀悼の意を表します。今日、私たちが平和と繁栄を享受できるのも、ひとえに大戦での尊い犠牲と敗戦の焦土から復興を成し遂げた先人たちのご尽力の賜物にほかなりません。

終戦の日にあたり、わが国の来し方行く末に思いをこらし、国難打破はもとより、世界平和への誓いを新たにするものです。


安倍晋三首相は、本日の靖国参拝を見送る意向とのことですが、その姿勢は誠に残念でなりません。

国のために一命をなげうった英霊に哀悼の誠を捧げることは、国家の指導者にとって当然の務めであり、安倍首相には、靖国神社の秋の例大祭に参拝するよう求めます。


終戦からまもなく70年。わが国は主権国家として、自国の平和と安全を他国に委ねる現状から脱却するとともに、憲法改正を視野に、正しい歴史認識を打ち出すべきであると考えます。

過日、わが党の大川隆法総裁が、政府の歴史認識を改める新たな首相談話の参考として、「大川談話-私案-」を発表しました。

同談話では、先の大戦は欧米列強の植民地支配からアジアを解放し、白人優位の人種差別政策を打ち砕く聖戦であったことを内外に鮮明にするとともに、河野・村山両談話を「遡って無効である」と宣言しています。

安倍首相には、大川談話に基づき、「安倍談話」を発表するよう重ねて求めるものです。


なお、本日、幸福実現党は党首以下、靖国神社を参拝するとともに、「終戦の日 英霊への慰霊と感謝の集い」(東京・赤坂のユートピア活動推進館で12時、14時の2回開催)にて、宗教政党として日本の平和と繁栄、そして世界平和を祈念いたします。


幸福実現党 党首 釈 量子



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




〈大川談話―私案―〉(安倍総理参考)



わが国は、かつて「河野談話」(一九九三年)「村山談話」(一九九五年)を日本国政府の見解として発表したが、これは歴史的事実として証拠のない風評を公式見解としたものである。

その結果、先の大東亜戦争で亡くなられた約三百万人の英霊とその遺族に対し、由々しき罪悪感と戦後に生きたわが国、国民に対して、いわれなき自虐史観を押しつけ、この国の歴史認識を大きく誤らせたことを、政府としてここに公式に反省する。
 

先の大東亜戦争は、欧米列強から、アジアの植民地を解放し、白人優位の人種差別政策を打ち砕くとともに、わが国の正当な自衛権の行使としてなされたものである。

政府として今一歩力及ばず、原爆を使用したアメリカ合衆国に敗れはしたものの、アジアの同胞を解放するための聖戦として、日本の神々の熱き思いの一部を実現せしものと考える。
 

日本は今後、いかなる国であれ、不当な侵略主義により、他国を侵略・植民地化させないための平和と正義の守護神となることをここに誓う。国防軍を創設して、ひとり自国の平和のみならず、世界の恒久平和のために尽くすことを希望する。

なお、本談話により、先の「河野談話」「村山談話」は、遡って無効であることを宣言する。


平成二十五年 八月十五日






e0199834_2139358.jpg

[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-16 21:27 | 幸福実現党

●ちょっと長いですが、この本の皆さんの感想です。本当の韓国がわかります。

e0199834_21365352.jpg


虚言と虚飾の国・韓国 呉 善花 (著)



〈内容紹介〉

韓国はウソまみれ!

反日民族主義、歴史捏造、エゴイズム、経済の成功……。韓国では、自分に都合のよい「空想」をもって、現実を見ようとしない自民族中心主義が学問の領域まで及んでいるのであるから問題は深刻である。ウソで自らを飾り立てる韓国は、このままでは倫理崩壊の道をひた走るばかりである。彼らはなぜウソをつくのか?本書を読めば、韓国の真実がわかる。



――――――――――――――――――――――――――――――――――
〈著者紹介〉

呉 善花(オ・ソンファ、1956年9月15日 - )
韓国生まれの日本評論家、教員、言論家。済州島出身。大東文化大学(英語学専攻)卒業後、東京外国語大学地域研究研究科修士課程(北米地域研究)修了。拓殖大学国際学部教授。元韓国籍で日本に帰化。

〈来歴・人物〉

子供時代を済州島で過ごす。1983年に留学生として来日。大学院進学後に執筆活動を始め、日本で働く韓国人ホステスを題材とした「スカートの風」はベストセラーとなった。後にシリーズ化し、「続 スカートの風」「新 スカートの風」が出版されている。他の著作に、『「日帝」だけで歴史は語れない』、『攘夷の韓国 開国の日本』(山本七平賞受賞)などがある。

戦前に日本在住経験のあった母親からの影響もあり、片言の日本語を披露しては済州島民に喜ばれていたと幼少期を振り返っている。学校教育によって一時は反日主義に傾倒したが、来日した後にさまざまな葛藤を経て知日派になった。

韓国併合を全否定しないことや日本の自虐史観の改善を求めていることから、韓国では親日派、「韓国を卑下する書籍を出版してきた」という否定的評価を受けている。また、韓国における漢字復活論支持者でもあり、自著でもたびたびハングル専用教育の弊害について言及している。

現在は日本に帰化している。日本語読みではなく朝鮮語読みのまま「オ・ソンファ」と名乗っている理由について、朝鮮語にはない「濁音」が苦手で、自分の名前の日本語読みの「ご・ぜんか(呉善花)」を上手く発音できないためと説明している。




■多くの人達の感想。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

最も参考になったAmazonカスタマーレビュー
225 人中、219人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
1.韓国幻想を、完膚なきまでに打ち砕く衝撃の一冊だ。 2012/10/27By daisy


2008年6月に三交社より発刊された『韓国 倫理崩壊 1998~2008』を改題・改訂した新版。「看板に偽り無し」を実感させられるのは、本書の論考が数多くのニュースソース、それも「朝鮮日報」や「中央日報」「東亜日報」など韓国大手メディアに拠るものが非常に多い点。

つまりはそれらが韓国の堂々たる主張であり、自らを客観的に見ることの出来ない韓国をそのまま現しているといっても過言ではない。

迷惑な隣国の国民性を識るには最適の一冊であり、国内マスコミが躍起になって持てはやすK-POPやドラマを通じて蔓延る韓国への幻想を完膚なきまでに打ち砕く衝撃の一冊だ。

余談だがこのレビューを書いている2012年10月現在、京都大学の山中教授によるiPS細胞の研究がノーベル賞に輝いた事は記憶に新しい。

本書には「近年の嘘つき事件の最たるもの」として、ソウル大学医学部が持ち上げた「ES細胞」捏造事件についても触れている。iPS細胞が輝く分、暗い影を落とすES細胞。他にも、2012年現在の視点で本書と向き合うと、いろいろなものが浮かび上がって来るかも知れない。


84 人中、82人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.悲しくても「敢えて言う」祖国批判 2013/5/9 By 昭和弐拾八號

読者-特に40代以下の若い人の中には、本書を読んで「まさか、この21世紀の、OECD加盟国(日本は1964年、韓国は1996年に加盟)である自称・先進国の韓国で、そんな奇妙で馬鹿げた出鱈目が横行しているなんて、信じられない。 

呉善花女史は、自分を迫害した祖国を恨みに思い、殊更、朝鮮民族を醜悪に描写し、誹謗しているのではないのか?」と思うことがあるかも知れない。 しかし、残念ながら著者の指摘は殆どが正しい。

著者の指摘に疑問を持つ人は、日本の嫌韓ないし韓国・朝鮮人批判(実際、批判するしかないから仕方ないとも言えるのだが・・・)の著作だけ読んでいても疑いの気持は晴れないであろう。 

そんな人たちにお薦めの、絶好の媒体がある。それは、韓国の新聞社が日本語で公開しているインターネット新聞「中央日報」と「朝鮮日報」の各日本語版で、日本でいえば朝日と毎日みたいなものであるが、特に、面白さでは中央日報をお薦めする。 

率直にいえば、中央日報の知的レベルはおまけして日本の「中学生新聞」といったところで、記事の過半数は、呆れ果てるを通り越して愉快ですらある。 

ここまで幼稚だと寧ろ腹は立たないが、幼稚で馬鹿馬鹿しいから危険でないとは言えないのは、ご存じの通りである。

捏造が得意な中国人すら呆れるほど、自意識過剰で嘘まみれの悲しい国・民族"KOREA"。 インターネットメディア「サーチナ」で、中国人ブロガーたちの韓国「ウリジナル」に対する酷評を参照していただければ、それが分かるであろう。 

インターネット論壇を見る限り、中国の知識階層の何割かは自国政府の嘘八百を見抜いて冷ややかな論調だが、韓国では、大学教授からマスコミから一般市民に至るまで、本気で反日・侮日・仇日で凝り固まってしまっている。

ここまで自国民を洗脳してしまうと、あとで自分達が困ったことにはなりはしませんか。親日派も20%くらい残して泳がせておいたほうが韓国という国家・朝鮮民族にとって安全だったのでのでは?と、余計なお節介を言いたくなる(しかし、勿論もう手遅れだ)。

切り取り強盗の中共が「為にする」悪質なデマ/プロパガンダに、例の「南京大虐殺」があるが、それに匹敵するコリアンの極めて悪質・卑劣な事実無根のプロパガンダが「(偽)従軍慰安婦」である。 

現在、世界最大の娼婦輸出大国として世界中から顰蹙を買っている韓国(なにせ、娼婦たちが昼の日中に、売春を取り締まらず商売させろと大規模デモをやって、世界中を驚倒させたのを忘れたとは言わさない)の、文字通り天に唾する行為であり、捏造慰安婦は、遠からず韓国自身にブーメランとなって帰ってくるであろう。 

善悪を超えた世界最古の商売は、合法・非合法にかかわらず(特に現代では)こっそりやるものである。 

自分達コリアンが目下、全世界でこの商売を盛大にやっていながら、昔の(かつそれが合法だった時代)のことを、しかも朝鮮人慰安婦を募集したのは朝鮮人業者が主体であったのが史実と判明しているのに、針小棒大に捏造して旧宗主国(自分達も「内鮮一体」政策の下、日本国民であったのに)を軽々に中傷するものではない。

慰安婦問題に限らず、歴史の解釈は自由であっていいが、史実そのものを後で逆転させたり、無から有を捏造することは許されない。 しかし韓国人は、肥大した自尊心の満足のために、捏造という「禁断の木の実」を食べてしまった。


【結論】
妄想の世界から抜け出せない韓国人に、道理を説いたり忠告したりしても無駄である。 まして、その場しのぎで下手に出るのは最大の愚策である。 

我が国は、なぜか愚策を(しかも主として自民党政権下で)何十年と続けてきた。その結果がこの体たらく。欺瞞に立脚した不正常な日韓関係(駄々っ子甘やかし)は、結果的に韓国人を有利にはしなかった。 

日本人も韓国人も、どちらも(特に韓国人自身がであるが)不幸になったのである。

しかし、もう韓国を甘やかす必要はない。韓国人が「世界の中で、日本国にだけは、どんな無理難題を吹っかけてても、失礼な態度をとっても、事実に反した出鱈目な要求をしてもいい。」という、旧宗主国に甘えてきた、ふざけた時代は、2012年を以って終わったのである。 

仮に将来、朝鮮半島にまともな政府が出現し、いかに韓国人が過去の反日・侮日を反省し態度を改めようと、向後3世代100年は、日本がコリアンの面倒を見ることは有り得ないであろう。


【基本的に著者主張どおりだが、部分的には異論のある記述】
p.44「およそ反日と不可分の民族主義を高唱した国は、世界の中で韓国が唯一である。」 →反日を国是とする奇怪な国・民族は、中共・北朝鮮・韓国の2民族3カ国である。

p.50「漢字排斥がもたらした弊害・・・概念語や専門用語のほとんどすべてが漢字語であるのに・・・大部分の韓国人が抽象度の高い思考や議論を苦手とするようになってしまった。なぜ漢字廃止、ハングル専用などいうバカなことをしたのか。・・・偏狭な民族主義・愛国主義だからできた暴挙であった。」 

→昭和40年頃まで、韓国の新聞は「漢字ハングル交じり文」で書かれており、日本人にも一見して大意が取れるものであった。 

もし、日本語がすべてカタカナ(あるいはラテンアルファベット)だけの表記になったと想像すれば、漢字・漢語系語彙との関係でハングル専用と同様な事態になるだろうから、著者の主張に賛成するが、一方、朝鮮と並んで支那の古い属国で漢字表記国家だった越南(ベトナム)が、フランスの支配下になって漢字および漢字から派生したチュノムを廃してラテン文字に切り替えたにも関わらず、ベトナム人がそのために幼稚・劣等民族になったとは聞かない(漢語由来の語彙は、今なお日本語・朝鮮語と変わらないくらい多いというのに)。 

従って、ハングル専用の弊害を、漢字を残した日本と比較しただけでは不十分で、ベトナムの正書法変更との言語学的な比較検証が必要と思われる。 案外、新たな発見があるかも知れない。

【日韓問題考察のためお薦めする代表的参考書】
鄭大均(著)「在日・強制連行の神話」文春新書
黒田勝弘(著)「韓国人の歴史観」文春新書
月刊WiLL 2013-5月号 総力大特集「韓国人の嘘が止まらない!」
金完燮(著)「日韓禁断の歴史」
水間政憲(著)「「日韓併合」の真実」
黄 文雄(著)「韓国は日本人がつくった」
金 文学(著)「「反日」という甘えを断て―韓国民に告ぐ!! 」祥伝社黄金文庫
崔 基鎬 (著)「韓国 堕落の2000年史―日本に大差をつけられた理由」祥伝社黄金文庫
三橋貴明・ 渡邉哲也(著)「完全にヤバイ!韓国経済」 (2009/7/7)
三橋貴明(著)「グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本」(2012/6/21)

187 人中、179人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3.韓国の真実を知ろう。 2013/2/10  By s.blue

本書を読んで、韓国や韓国人の言動について、不可解に感じていたことが腑に落ちました。

ネットで「韓国とは鎖国すべきだ」「韓国人はキ○ガイだ」という書き込みがあるのを嫌韓の人の過剰な、アレルギー的な反応だと思っていましたが、必ずしもそうではなく、自分が無知だったのだと理解できました。

韓国は、これまで想像したこともなかったような異常な国であり、民族であると知りました。マスコミなどで、北朝鮮のことを「やっかいな隣人」と表現することがありますが、根底に流れるものは、韓国も北朝鮮も似たり寄ったりのようです。

最近「竹島問題」や「慰安婦問題」など、韓国との外交問題がよく話題に上りますが、日本人に相対するのと同じような感覚で外交を行うのがいかに危険かわかります。「騙されるほうが悪い」という文化を持っている民族だという認識が必要です。

日本の政治家は、この本に書いてある程度のことは「必ず」知っている必要があります。いや、むしろすべての日本人が知るべきです。韓流などといって浮かれている場合ではありません。学校指定図書として、すべての学生に読ませたい内容です。

韓国に援助などしなければ、日本もいまほど不景気に悩まされることはなかったかも知れません。恩を仇で返す韓国。韓国は古くから伝統的な「侮日」の文化を持っているのです。(ちなみに、中国も韓国とよく似ているところがあります。)

日本人が書いたこの手の本は、日本の立場から、日本に都合よく書かれているのではないか、という疑念がありますが、この本の著者は、韓国人(いまはやむをえず日本に帰化していますが)です。

また、韓国に対して厳しい指摘をしつつも、韓国の認めるべきところは認めていると感じられ、客観的な立場から書かれた、信頼できる本だと思われます。

具体的な内容については、レビューのなかでは触れませんが、ぜひ一人でも多くの日本人に読んでもらいたいと強く望みます。

ちなみに・・・韓国がいかに良識を外れた国であったとしても、すべての韓国人がそうであるとは限りません。著者のように心ある韓国人がいるということも忘れてはいけません。我々は韓国人ではなく、(良識ある)日本人なのですから。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4.最後にしたい韓国本 2013/6/1  By テニスおやじ "ふくちゃん" (八王子)

レビュー対象商品: 虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO) (新書)

わたしたち日本人は日常あらゆるところで韓国人と関わり合いを持ちます。

そして、善意からいろいろなことをしてあげても最後は裏切られる、そして少なからず被害を受ける、こうした経験は多くの人がしているでしょう。そしてこの本を読むと「なるほど」とうなずいてしまいます。

やはり韓国人に対する温情の貯金はもう使い果たしたというべきでしょうか。私に関しては「もうこりごり」というのが本音です。

個人的な体験ではスポーツジムでしつこく付きまとわれ、韓国の話、自分がいかに優秀人間かという自慢話を韓国人の留学生にされました。

日本の偏差値50以下の大学に30歳を超えて入学しそしていつまでも韓国に帰らない、留学生なのに英語が一言もできない、相手かまわず誰にでも「飲みに行きましょう」「家に遊びにいってもいいですか」といい5年間ぐらいジムのなかをうろついていました。

どんなスポーツをやるにしても、基礎とマナーが必要という常識がまるでなく、いきなり自分が一流と勘違いし、周囲が冷笑していることに全く気がつかない御仁はあらゆるところから追放されました。

そして決まり文句は「日本人は冷たい」、、、呆れてものが言えませんでした。彼はまたどこかで同じ問題をおこしながら日本のどこかでうろうろしているのでしょう。

こうした韓国人の行動が痛いほどよくわかる本でした、別に他人の国がどのような常識を持とうとも知ったことではありませんが、少なくとも自分の周りにはいてほしくありませんね。

こんな話をシンガポールとタイでしたところみなさん同感でした。シンガポールでもテニストーナメントでINかOUTで大喧嘩をして迷惑をかけているのは韓国人です。

スカッシュコートでも周囲は恐怖して相手にしないように気を付ける、そしてタイでは、あきらかな人種差別や使用人やマッサージのおばさんに対する暴力でタイで嫌われているのも韓国人です。

やはり恨みの感情の教育や、独善性をはぐくむ教育はこうした人格をつくるのでしょうか、そんな偉大な文化や文明をお餅なら自分の国から出ないでくださいね、バカが喜ぶ3流ドラマは例外的に迷惑がかからない唯一の韓国文化なのかもしれません、とにかくかかわりを持つのはもうお断りです。

この本を最後に韓国本を読むのもやめにしたくなりました。自分の意識からも消えてもらいたい人たちです。とにかくスルーがきほんです、、、


追記ですが、3年ほど前シンガポールの人材派遣業の会社Aで韓国人の現地(シンガポール)採用の人材を探そうと、ソウルに支社を作る計画を立てたそうです。このA社の情報はどうしてか韓国に伝えられ、即座にA社のPCは韓国人のエントリーシートで満杯になったそうです。

そして人材は将来軍の幹部や大統領になってもおかしくないほどの人材が大量に応募してきたそうです。こんなことは韓国以外ではありえない、ミヤンマーですらあり得ないそうです。

どうして????と質問されて困りましたが、この本をプレゼントすれば謎が解けるので是非とも次にシンガポールに行くときは持ってゆこうと思います、早く英語訳を出してください。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5.わかりやすいのにとても深い、必携本。2013/5/31By sea and sky 2010
レビュー対象商品: 虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO) (新書)

単なる嫌韓本ではないですね。論評の根拠を参考文献ふくめて、完璧に提示している点が素晴らしい。また、当の国の人ならではの、自主的客観評価もまとを得ていて納得させられる内容ばかり。

家長制度などを絡めて展開する見識などは他の本でも見受けられますが、この著者は、では、なぜそうなのか、そしてそうなのかになる、元はなんなのか、その元は、本質はなんなのかと、かなり深い部分まで掘り下げたうえで、さらに深く掘り下げて、それでもさらに掘り下げる内容ばかりです。それらが重箱の隅的な、狭小なものでない点は必読でしょう。

ある程度、かの国の民族性は理解していたつもりでしたが、さらにその根幹、下手する当の国民でさえよくわかっていない部分まで納得できます。

感情的に韓国を口撃する内容の書ではありません。ですが、日本人のほとんど全国民に配布すべきくらいの、わかりやすい的確な必携書でしょう。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6.日本よりポーランド・ヴェトナムと比較しては, 2013/5/17By アキレスの踵 "アレキシス" (三重県)
レビュー対象商品: 虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO) (新書)


呉さんはじめ、黄文雄さん、石平さんなど中韓の文化の本質にまで踏み込んだ著作があいつぎ、わたしが若い頃読んだ比較文化論より確実にレベルが上がっていて、あらゆる論点を論じ尽くしたといえるほどです。御三方の英知と勇気に敬意を表したい。

しかし韓国は日本と比較するより、第三国と比較するほうが特徴がはっきりするのではないでしょうか。

例えばポーランドはロシアから何度も支配され、国土を蹂躙されてきました。しかしポーランド人は、「西欧の文化をロシアに伝えてやったのはポーランドだ。ロシアはその恩を忘れて、独自の文化を生み出したと思っている。」などと幼稚な民族主義に走ったりしません。いったいなぜなのでしょうか?

韓国と条件がよく似た国がヴェトナムです。中国に何度も国土を蹂躙されて長く朝貢を続け、文化的にも支配されてきました。そのせいで強烈な反中民族主義があり、漢字を廃止したことでも両国は同じです。

しかしヴェトナム人は歴史をねつ造してまで偉大な歴史があったことにして、集団妄想に陥ったりしません。いったいなぜなのでしょうか? 韓国は反日感情が暴走して歯止めが効かなくなりつつあり、みずから中国の支配下に入ろうとしています。両国の対中感情を比較すれば、違いがよくわかるのではないでしょうか。

こうしてみてくると、隣国が世界中を見渡してもかなり特殊な文化を持つ国だとわかります。関わりたくないという人が多く、わたしも同感です。しかし史実をねつ造してまで日本を貶めたいという衝動にかられた隣人がいて、日本国内にも喰い込んでいるというのに、それは甘えと逃避でしかありません。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7.真の愛国心2012/11/27By 富樫 攻治 レビュー対象商品: 虚言と虚飾の国・韓国

母国に身内を残しながらの執筆には、大変な葛藤を想像できます。売国奴と罵られることも当然予想しながら書かざるをえないと思う心情が伝わる。根底にあるのは、母国が世界に尊敬される国に変わってほしいと願う愛国心ゆえと理解します。

かつて金大中元大統領の弁に、「北朝鮮は病的なほど体面を重んじる」と評したことがあったが、それはそっくり韓国にもあてはまると思って私は聞いた。これは、国民性では括れない政治的な病理だと思う。

一度国民教育に差し込んだ嘘を覆すには、今の韓国には大変なリスクとエネルギーを要し難しいとは思うが、呉さんのような理性的な知識人と政治家がより多く出てくることを願わずにはいられない。同時に日本の政治家にも。






[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-11 21:37 | 元気がもらえる!

●頼むぞ、”いずも”!日本を悪から守ってくれよ。

e0199834_0385497.jpg


海自最大艦「いずも」進水 15年に就役


2013.8.6 18:40
 

2015年3月の就役へ建造が進む海上自衛隊の新型ヘリコプター搭載護衛艦の命名・進水式が6日、横浜市内で開かれ、「いずも」と命名された。


全長248メートル、基準排水量約1万9500トン。護衛艦としては「ひゅうが」型(約1万3500トン)を上回り過去最大となる。


式では麻生太郎副総理や江渡聡徳防衛副大臣らが支綱を切断。満艦飾のいずもは音楽隊の演奏や花火に彩られ、華々しく進水した。


艦首から艦尾まで甲板がつながった空母型の構造で、ヘリ9機を同時運用でき、5機が同時に発着艦可能。


他艦艇への燃料補給機能も備え、哨戒や災害派遣などの任務の中核となる。同型艦1隻も建造が進んでいる。


e0199834_041873.jpg

e0199834_0464822.jpg


これは空母ではありません、あくまでも護衛艦です。ガタガタうるさい近所の人達、わかりましたか?日本はどこかの国と違って、過去もそして未来も他の国のものを攻め取ったりいたしません。この艦はそんなバカな事をする国から自分達を日本を守るためにあるのです。また任務の一つに災害派遣が入っております。とにかく、多くの人の役に立つことが目的で建造された日本の技術の結晶です。



e0199834_12471543.jpg

知ってましたか?
これが  正式な海上自衛隊旗です。


ちなみに、こちらが  陸上自衛隊旗です。
 
e0199834_14262415.jpg

[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-10 00:40 | 日本の過去・現在・未来!

●人の事を云う前に、自分たちの事をしっかり解決しなさい!



     韓国軍 ベトナム 30 蛮行



この言葉で検索してみてください。


韓国がひた隠しにしてる事実がでてきます。ほとんどの日本人は知らないと思いますが。









[PR]
by cosmic_tree | 2013-08-05 08:17 | 反日国家(支那・朝鮮)