争いごとを好まないのは、人間としての美質だ。だが眠っていてはいけない。おとなしく隷属すれば、平和がやってくると思ってはいけない。智慧ある者は、必ず正義に目覚めるものなのだ。


by 世界樹

プロフィールを見る

記事ランキング

最新の記事

【産経抄】騒げば騒ぐほど、世..
at 2017-11-13 22:57
●米空母3隻と自衛隊、その意..
at 2017-11-13 08:38
握手で読むトランプ外交…日本..
at 2017-11-12 22:37
北朝鮮の電磁パルス攻撃で「ア..
at 2017-10-29 09:19
川柳〈失言を居眠りをして待つ..
at 2017-10-22 14:22
●日本の本当の力は、計り知れ..
at 2017-10-19 22:57
●【米海軍の新兵器】見えず音..
at 2017-10-17 20:09
●第三次世界大戦は起こるか?
at 2017-10-13 09:36
●北朝鮮の「浸透工作員」とは
at 2017-10-08 10:26
●【永久保存版】北朝鮮から見..
at 2017-10-02 19:49
●ソウルの慰安婦像「撤去不可..
at 2017-09-28 21:41
●「韓国化」する朝日新聞
at 2017-09-22 00:09
●北朝鮮が、日本への核攻撃予..
at 2017-09-16 08:17
●金正恩は「無血開城」せよ ..
at 2017-09-14 20:22
●今こそ、日本は核論議を活発..
at 2017-09-09 10:24
●日本はスイスの高い危機意識..
at 2017-09-06 22:39
●中国人が考える、中国人の「..
at 2017-08-29 23:46
●中国が目指すのは侵攻型の空..
at 2017-08-21 10:28
●「狂気の独裁者」金正恩、グ..
at 2017-08-19 12:56
●北朝鮮「有事には米国より先..
at 2017-08-06 16:47

カテゴリ

全体
正しき心の探求!
みんなで学ぼう仏法真理
日本の過去・現在・未来!
●阿呆!
●自分の国は自分で守る
●歴史戦に勝利する
最悪の民主党とマスコミ
反日国家(支那・朝鮮)
元気がもらえる!
ガンバレ、ニッポン。
天変地異!
世界の感動とビックリ!
面白い雑学!
素晴らしい人物!
幸福実現党
洪正幸(子房)さん
懐かしい!
お気に入りの曲!
気に入ってるCMです。
奇跡の霊言、感謝。
何でやねん!
日本の味方
感謝
その他!
the-liberty
<月9ドラマ>
それ行け!天安悶
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

外部リンク

検索

<   2015年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

●日本は謝罪外交を一切やめよ。嘘だらけの国家に謝罪は必要なし。

なぜ欧米諸国は謝罪や補償をせず、また旧植民地もそれを要求しなかったかといえば、それが国際社会の常識だからである。
e0199834_22282452.jpg

植民地支配というのは謝罪しないのが国際社会の常識である。


http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-2a.htm

かつて植民地支配をおこなった国はG-8諸国を初め、オランダ、スペイン、ポルトガル、ベルギーなど世界に数多くあるが、それについて謝罪し、補償金まで支払った国は、世界中で唯一日本だけだった。

平成九年(1997年)におこなわれた香港返還の実例を見ても、アヘン戦争以来百年も続いた侵略、植民地支配を英国は決して謝罪せず、一銭の補償金も支払わなかったが、中国政府も敢えて要求しなかった。

“なぜ”欧米諸国は謝罪や補償をせず、また旧植民地もそれを要求しなかったかといえば、それが国際社会の常識だからである。


日本は国際常識についての無知を中国、韓国、北朝鮮などにつけ込まれたのである。


西欧の主張はシンプルで明快である。


1.武力により未開国を征服し、植民地とする行為は当時の国際法により合法であった。合法的行為に対して謝罪や補償金の支払いは必要ない。

2.植民地支配は当時の未開国に文明をもたらし、地域住民に現代文明の恩恵を与え生活が向上し、人口が増加し住民の寿命も伸びた。

3.植民地支配がけしからんと言うのなら、彼等は以前の様な未開の生活、無知蒙昧の状態に戻るべきである。

4.植民地政策により生活を進歩向上をさせてもらったことを宗主国に感謝すべきであり、それに対する謝罪要求などもってのほかである。もし要求されてもそれには絶対に応じないことが、西欧社会の常識である。

5.我々は過去の植民地支配について罪悪感など抱くことは決してない。


さすがに堂々たるものである。



ちなみに各国の戦後処理をまとめると以下の通りである。

アメリカ………ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
イギリス……香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
フランス……ベトナム・アルジェリアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。

オランダ……インドネシアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ポルトガル……マカオを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ドイツ………ナチの虐殺行為は認めたが、侵略を謝罪したことは一度もない。

ロシア………東欧諸国を戦後弾圧し続けてたが、民主化後謝罪したことは一度もない。
スペイン……フィリピンを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。

中国………世界各地で昔も今も侵略と虐殺を続けてるが謝罪したことは一度もない。
北朝鮮………朝鮮戦争で韓国を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
韓国…………朝鮮戦争で北朝鮮を侵略したことを謝罪したことは一度もない。


日本…………全ての戦禍国に何度も謝罪している。ついでに賠償までしている。



120年前の福沢諭吉先生の『脱亜論』は正しかった。

e0199834_8254664.jpg


「日本にとっての不幸は、“中国と朝鮮”である」

「この2国は古来文化は近かったはずなのに、日本と精神性が全く違う」

「情報が発達し、近代文明や国際法を知る時代になっても過去にこだわり続ける中国と朝鮮の精神は千年前から変わっていない」

「もうこの2国が国際的な常識を身につけることを期待しても意味がない」

東アジアの一員として互いに繁栄できる、という幻想は捨てた方がいい。日本は、中国や朝鮮と絶縁し、欧米と共に進んだ方がいい」

「中国や朝鮮に“ただ隣国だからといって”特別な(親しい)感情を持って接するのは間違いである」

「この2国に対しては国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい」

「悪友と親しくする者は、他人から同類と見られることを避けられない」




福沢諭吉『脱亜論』(http://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html)


これが書かれたのは明治18年(1885年)。当時の日本にここまで本質を見通せる賢者がいたことに感動すると共に、120年前の福沢諭吉先生が「中国と朝鮮の民族性は“昔から”変わってない」と述べている点に注目する。




にも関わらず、

e0199834_853577.jpg

e0199834_2164273.jpg

これでは日本が舐められるのも当然である。
e0199834_20585453.jpg

e0199834_20591354.jpg

e0199834_20592756.jpg

e0199834_20594369.jpg

e0199834_2184835.jpg

切腹して、閻魔様に会いに行きなさい。








e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-28 20:55 | ●歴史戦に勝利する

●和の日本・恨(ハン)の朝鮮。2

水に流す日本・恨み続ける朝鮮
e0199834_2035254.jpg
人様に迷惑をかけるなと教える日本・家族に迷惑をかけるなと教える朝鮮

e0199834_22282452.jpg

「遺憾」の日本・「遺恨」の朝鮮


『韓国人』と『日本人』 お互い理解できない理由


http://matome.naver.jp/odai/2139406316617550101



似ているようで、まったく異なる国民性

日本人と韓国人のカップルに聞く、夫婦であっても越えられない一線。その一線を見れば、韓国人と日本人がいかに異なる国民性かが見えてきます。

韓国で暮らし始めたときは戸惑いました。人間関係のあり方が日本とあまりにも違うから。

日本人はまず「なごやかな雰囲気を作ろうとする。ところが韓国人はそうじゃない。むしろそれに生理的に反発する。相手の立場を察することもない。空気など読まない。個人と個人のぶつかり合いです。

出典アエラ(20140324)「似ているけど違う国」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)




日本人は空気を読み、「なごやかな雰囲気を作ろうとする」。

韓国人は相手の立場を察することもない。空気など読まない。個人と個人のぶつかり合い。家庭教育でも、日本人だと、子どもにまず教えるのは「人様に迷惑をかけるな」。

でも韓国は違う。韓国人の姑が私の子どもを教育しましたが、「家族は一体だ。家族には忠誠をつくせ。でも一歩外に出たら他人にいくら迷惑をかけてもいい。どこまでも自分を主張し、堂々と、自分のやりたいことを貫け、そして勝ちなさい」と教えました。

出典:アエラ(20140324)「似ているけど違う国」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)




韓国人は徹底した個人主義です。人間同士の一体感など求めない。目指すのは現実社会で、あの手この手で生き抜いて成功すること。家族同士も、常なる一体感など求めない。

出典:Flickr:Korean flag by valeuf


e0199834_2025122.jpg



韓国人は自分達の方が日本人より優れていると考えているので「兄」だと決め、劣っている日本人は当然「弟」と考えている。

中国:「親」 韓国:「兄」 日本:「弟」

韓国人は、自分たちは日本人の「兄」だと思っている。朝鮮は中国の属国でしたから中国は「親」、日本は中国の属国ではないが、自分たちが昔から文化を伝えてやった「弟」だと低く見てきた。

ところが、その弟である日本が兄である韓国を支配下に置いた(日韓併合)。兄としては、これほどの屈辱はない。絶対に、許すことはできないのである。

出典:困った隣人 韓国の急所(祥伝社新書313) [新書] 井沢 元彦 (著), 呉 善花 (著)


e0199834_2025122.jpg



「水に流す文化」の日本・「過去にこだわる恨の文化」の韓国

日本は、過去のことを洗い流そうとする文化である。一方、韓国は「恨みの文化」だ。恨み辛みや不満を生きる力に転換しようとする考え方なのだ。

日本人は、「もうそのことは水に流そう」と言って、過去のことを洗い流す文化がある。

しかし、韓国では、儒教の教えとして、「先祖の怨みは子孫の怨み」あるいは、「先祖の名誉を汚した者に子孫は必ず報復しなくてはならない」という考えがある。だからこそ、反日教育があれだけ効果を発揮しているのだ。

出典:『困った隣人 韓国の急所』 井沢 元彦 (著), 呉 善花 (著)




韓国人は本来、政府を信じない。個人が優先され、権力や権威に反発する。共同体としては砂粒のようにまとまりにくい。国民に一体感を持たせる手段として反共が機能しない今、最後のカードが反日だ。

出典:アエラ(20140324)「反日の真実」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)


e0199834_2025122.jpg



そして、現在も韓国で行なわれている反日教育。

韓国人は本来、政府を信じない。個人が優先され、権力や権威に反発する。共同体としては砂粒のようにまとまりにくい。国民に一体感を持たせる手段として反共が機能しない今、最後のカードが反日だ。

出典:アエラ(20140324)「反日の真実」大学講師太田厚志氏(韓国人女性と結婚し、韓国に住んで約25年)



e0199834_2013257.jpg




中国の空港職員が見た、日本人客と韓国人客の違いとは。

http://www.recordchina.co.jp/a95709.html

2014年10月14日、青島空港で働く中国人が、日本人客と韓国人客の違いについて記した文章が話題を集めている。


日本の団体ツアー客が移動するときは、常に一列に並んでいた。彼らは一様に清潔で落ち着いた服を着ており、色は白や灰色、ベージュ、緑などが多かった。彼らはガイドまたは添乗員の指示に従い、秩序を保って搭乗手続きや出入国審査を行っていた。

中国語も英語も話せないお年寄りでも、係員に日本語で「ありがとう」と声をかけ、お辞儀をしていた。トイレに行くときもきちんと列に並び、列に並んでいる時は静かに待っている。

そして、これは細かいことだが日本人のスーツケースを検査すると、衣類や生活用品、土産物などがきちんと整理されている。


韓国の団体ツアー客は秩序なく移動する。道幅がどんなに広くても、幅いっぱいに広がって歩く。中高年の男女が着ている服はド派手。上は赤で下は緑、または上が緑で下は黄色といった具合だ。

彼らは自分たちの顧客やグループの年長者には遠慮するが、そのほかの人に対してはまったく遠慮はしない。韓国人の英語レベルは日本人よりひどい。


韓国人からよく「Can you speak English?」と上から目線で聞かれることがあるが、こちらが英語で話を始めると茫然としている。このほか、韓国人のスーツケースを開くと、往々にして靴下と食べ物がいっしょになっている。

どこにでも民度の低い人がいることは否定しないし、中国人の素養もまだまだ引き上げる必要があることもわかっている。しかしそれでも、韓流ドラマの登場人物以外の韓国人の素養は、目も当てられない。

(翻訳・編集/北田)







e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-26 20:00 | ●歴史戦に勝利する

●日本の真の技術力が試される時が来た。ガンバレ、日本。ガンバレ、三菱重工。

ガチンコ勝負だ。絶対に負けるわけにはいかぬ。
e0199834_22282452.jpg
e0199834_014438.jpg

国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」
e0199834_2147068.jpg

e0199834_23535729.jpg

中国の小型ジェット旅客機「ARJ21」
e0199834_2148569.jpg



http://www.sankei.com/photo/story/news/150223/sty1502230016-n1.html

中国が悲願の国産ジェット旅客機の市場投入で最終段階に入った。小型ジェット旅客機「ARJ21」(90席)は年内にも中国の航空会社に引き渡される見通し。

三菱航空機が開発中の日本初のジェット旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)とほぼ同じサイズで、将来は海外市場でライバルになりそうだ。


100席以下の小型機は、大手のエンブラエル(ブラジル)ボンバルディア(カナダ)がほぼ市場を独占しているが、今後約20年間に世界で5千機の新規需要が生まれるとされ、日中の参入で競争激化は必至だ。

e0199834_11152861.jpg


ARJ21を製造するのは、上海市に本社を置く国有企業「中国商用飛行機」。航空産業を「国家の戦略的新興産業」と位置付ける中国政府の主導で2008年に設立され、一回り大きい「C919」(168席)の開発も手掛けている。


e0199834_11301714.jpg


MRJと競合機種一覧
e0199834_1128279.jpg

e0199834_11282271.jpg

e0199834_21494660.jpg

危険が多い空での乗り物だ。全社とも世界一安全で、安心な旅客機を作ってほしい。そして、ハイレベルの競争をしてほしいと心から願う。

ガンバレ、ニッポン。







e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-23 21:52 | ●自分の国は自分で守る

●和の日本・恨(ハン)の朝鮮。水に流す日本・恨み続ける朝鮮。

本日2月22日は、「竹島の日」。諸君、そろそろ居座り屋(占有屋)さんにお帰り願おうではないか。
占有屋(せんゆうや)とは競売物件を落札した人間に対して居座りながら膨大な立ち退き料を要求する人のこと。善意の第三者を装って不動産競売物件に居座る場合や、暴力団等を背景に示威によって行う場合がある。
e0199834_22282452.jpg


e0199834_22245041.jpg

竹島は、日本政府が1905年(明治38年)1月に島根県への編入を閣議決定。同年2月22日、県が編入を告示した。100年が経過した2005年(平成17年)、県は「竹島の日」を条例で定め、翌年から毎年式典を開催している。

1954年8月15日
●アメリカは韓国に対し「竹島」を国際司法裁判所に付託するように勧告。

1954年9月25日
●日本は国際司法裁判所に付託する提案をするが、韓国は応じず。

1962年3月12日
●日本は2度目の国際司法裁判所に付託する事を提案するが、やはり韓国は卑怯にも応じず。

e0199834_2228167.jpg



和の日本・恨の朝鮮

朝鮮民族の「恨(ハン)」の概念の本質とは、一言で言うと、自分がうまくいかないことを全部他人のせいにすること。日本ばかりが経済的に発展し、韓国がなかなか発展しなかったのも、韓国が日本に長く占領されていたせいだと言って、日本のせいにしてしまうこと。
e0199834_7185724.jpg


朝鮮人を理解するキーワード、「恨」(ハン)とは


火病==マイナスの破壊衝動


「恨」とは、韓国人の精神構造の根底に存在する情念であり、それは韓国人特有のものである。


一つの民族の根底の精神を理解するということは非常に難しいかも知れない。

それは、その民族が辿ってきた、歴史や文化に起因するものであり、それはまた、その民族の歴史や文化に精通しなければならないということでもあるからだ。朝鮮民族にとって「恨」とは、本来の意味は「深く自省」する心を指した。


何かの物事に、深く思いを致し、自分を見つめ直すという意味が「恨」であったのだ。


しかしながら、現在は言うまでもなく「恨」の意味が変わってきている。自省という受動的意味合いではなく、他人を恨み・妬み・嫉みと言った、能動的精神はっきり言えば怨念の意味合いが強く出ているのである。

とは、朝鮮民族の情念そのものであり、それは様々に解釈されるものである。この一語の中に、朝鮮民族の歴史と文化が凝縮されていると言ってもよいのだ。


そのは、個人としての「恨」・地域社会の「恨」・国家としての「恨」とその情念を変えていく。恨について書き出すと、本一冊が書けると言われるほど、非常に複雑多岐な情念なのである。

日本人の多くがこの「恨」を理解することが出来ないように、実際、韓国人自身も「恨」を理解しているかというと疑問であろう。

韓国人達は、「恨」を一元的情念として見いだすが、実際には上に書いたように、多種多様な情念の結晶である。



そして、その情念は今まさに「恨み」として韓国人の心に巣くっているのである

この「恨み」は、何時しか歪曲捏造された歴史へと向けられ、その対象を「日本」という隣国に見いだすこととなった。


これまで幾度と無く書いてきた、韓国の古代から現代に至るまでの捏造歪曲だが、彼らはその捏造歪曲された歴史をもって、自国を誇り、日本を蔑み或いは「恨み」の対象としてきたのだ。


そもそも、本来の「恨」から「恨み」へと変化した原因は、歴代中華帝国への事大主義による千年属国としての朝鮮王朝の姿にある。


中華帝国に蹂躙されても、何も出来なかった朝鮮人達。その想いは何時しか「恨」へとつながり、「恨み」へと変貌していった。

e0199834_12472285.jpg

e0199834_12491487.jpg


朝鮮民族の悲哀の歴史こそが「恨」そのものである。

恨みの対象とされる日本にとっては堪らないものだが、韓国人達の自分たちでさえどうしようもない情念に駆り立てられた、欲求であることを少なからず理解する必要があるだろう。

火病と並んで、とは一種の精神病の側面を持っており、多くの韓国人達が「恨の呪縛」に捕らわれているのである。





e0199834_22404198.jpg


この三冊で韓国がとても理解できます。


e0199834_2274586.jpg




水に流す日本・恨み続ける朝鮮。


e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-22 22:25 | ●歴史戦に勝利する

●韓国の反日教育がひどすぎる。世界から孤立するだけ。

e0199834_843171.jpge0199834_8434145.jpge0199834_844313.jpge0199834_8442767.jpg




本当にひどい教育をしている韓国。これでは、子ども達の未来がないではないか ! 益々孤立するだけ。
e0199834_22282452.jpg
e0199834_17222177.jpg



韓国は幼稚園から政治思想教育を行っている。



歌わせているのは、「独島は我が領土」という歌らしい。




ソウルのある地下鉄駅に韓国の小学生たちの描いた絵の展示会が催された。日本の駅でも、この様な企画はタマに見かけるが、韓国の場合、その内容が日本とは大きく違う。何だ、これは。
e0199834_13303256.jpg

e0199834_12544975.jpg

日本を爆撃している
e0199834_1255632.jpg

日本に核爆弾を投下
e0199834_12551727.jpg

もし、日本の小学生が“朝鮮半島に核爆弾を落とせ”というような絵を描けば、必ず教師に注意されるだろうし、授業じたい大問題になるだろう。ましてや、そんな絵が地下鉄の駅に飾られるというような事は、100%有り得ない。日本政府と日本のメディアは、支那朝鮮のこのような異常な反日教育を、もっと積極的に海外に知らせるべきである。




セーラームーンが独島は韓国のものと言っている
e0199834_1255283.jpg

日本列島は朝鮮半島のウンコ場所
e0199834_12554697.jpg

3人の韓国人 「独島は誰のものだ?」 日本人 「か、韓国のものです…」
e0199834_13195077.jpg





韓国小学生の86%
「日本が一番嫌い」


韓国の学習塾「ノーベルと蟻」「ノーベル子ども」は10日、小学生を対象に嫌いな国アンケート(期間8月2日-9月8日、回答618人)を実施した結果、9割が「日本」と回答したと発表した。

「一番嫌いな国はどこの国ですか?」との質問に、全体の86%にあたる530人が「日本」と答えた。

2位以下は中国(9%、53人)、ロシア(2%、13人)、米国(2%、11人)、フランス(2%、11人)となり、日本嫌いの子どもが圧倒的に多いことが分かった。

アンケートはさらに「一番嫌いな国が日本だとしたら、嫌いな理由は何ですか?」と質問したところ、67%(357人)が「独島(竹島の韓国名)を自分の領土だと言い張るから」と答えた。

「日帝時代(日本統治時代)の蛮行のせい」(14%、76人)、「歴史的な間違いを認めずに歴史をわい曲するから」(12%、64人)など歴史問題を指摘する意見も多かった。

ほかにも、「原発事故によって放射能被害を与えるから」(3%、18人)、「日本の保守団体、右翼の蛮行のせい(神社参拝など)」(3%、15人)などの意見もあった。

韓国メディアによると、学習塾の関係者は「アンケート調査を通じて小学生が国を愛していることを確認できた」とし、「歴史の勉強を重ね、独島が韓国領であることを全世界に伝えられる方法を考え、行動してほしい」と述べた。

2013年10月10日(木)17時40分配信 サーチナ




e0199834_1361765.jpg

こんな教育を小さい時から受け続けた結果、この子たちは、一体、どんな大人に育つのか?

これでは、日本に対して敵対心しか持たないではないか?世界の多くの人びとが日本が好きだと言ってくれている中で近所にいながら情けない。

しかも真実ならまだしも、国家が嘘を教えて嘘を信じこませるとは、言語道断、不届千万。きっと、天が成敗することになるであろう。


e0199834_2174293.jpg


こんな子どもが成人になった結果、こうなったのだ。本当に最悪の結果だ。
e0199834_2125855.jpg

e0199834_2134512.jpg

e0199834_2135828.jpg

e0199834_2141397.jpg

e0199834_2142410.jpg

e0199834_2145311.jpg

e0199834_215583.jpg

e0199834_2153353.jpg

e0199834_2164964.jpg

こいつは、本当に日本人なのか?誰に仕えているんだ。
e0199834_217143.jpg

e0199834_1361765.jpg

ばかたれ!





e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-20 12:57 | ●阿呆!

●「中華イージス」を次々就役させる中国海軍の野望

質がダメなら量で勝負。戦争をやる気満々のアホたれ国家。日本国民はこの事実を無視してはならない。
e0199834_22282452.jpg


「中華イージス」を次々就役させる中国海軍の野望…海自に劣る探知能力、しかし量で対抗する。
e0199834_135156.jpg

e0199834_1354798.jpg


2015.2.9 11:00

http://www.sankei.com/west/news/150209/wst1502090001-n1.html


東シナ海で実施された中国とロシアの合同軍事演習で、実弾を発射する中国のミサイル駆逐艦「ハルビン」=2014年5月24日(新華社=共同)

「海洋強国」を目指す中国が海軍力をすさまじい勢いで増強している。中でも注目されるのが「中華イージス」だ。中国海軍のミサイル駆逐艦(DDG)は性能の面では、まだ米海軍や海上自衛隊には及ばないものの、新鋭艦が次々に就役しており、海自のDDG能力を着実に追い上げている。(笠原健)





性能だけなら海上自衛隊に軍配…ただし現状ではの話。今後は、

中国海軍最新のDDGとなるのが、2014年3月に一番艦「昆明」が就役した052D型だ。この艦は「蘭州級駆逐艦」といわれている052C型を発展させたものだ。

満載排水量は7500トン、全長は155メートル、全幅は17メートル、艦橋構造物には046A型多機能フェイズド・アレイ・レーダーを備えており、最大探知能力は380キロメートルとされている。もちろん、多数の目標を同時に探知可能だ。

主な武装としては、130ミリ単装速射砲1門と艦橋前と後部のヘリコプター格納庫前の2カ所に対空ミサイル垂直発射機(VLS)を備えている。中華イージスという場合、一般的には046A型多機能フェイズド・アレイ・レーダーを装備した052C型と052D型を指す。

むろん、中華イージスといっても30年近くイージス艦を運用してきた米海軍やその米海軍からノウハウを導入した海上自衛隊にはまだ及ばない。海自は、あたご型とこんごう型の計6隻のイージス艦を保有している。

最新鋭のあたご型は基準排水量7750トン、全長165メートル、全幅21メートル、艦橋構造物にはフェイズド・アレイ・レーダーを備え、最大探知能力は500キロメートル、200以上の目標を同時に探知可能だ。

レーダーで把握した情報は心臓部にあたるイージスシステムに送られ、目標の識別、攻撃の判断を瞬時に行う。単艦として海自のイージス艦と中華イージスの性能を比較すれば、明らかに海自に軍配が挙がる。






建造→改良→再建造→再改良…次々就役させる中国海軍、量で圧倒してくる

だが、警戒しなければならないのが、中国海軍がDDGを急造している点だ。052型ミサイル駆逐艦の場合、C型の建造が終わる前にD型が就役している。

つまり、改良した艦の建造を続けている最中にその次の改良艦の建造に着手し、就役させていることになる。中国海軍は、その時点で必要だと判断した性能を持つ艦を次々と洋上に送り出しているわけだ。


中国海軍が遮二無二、中華イージスを建造している背景には、中国海軍が空母機動部隊の運用をもくろんでいることと関係していそうだ。建造された中華イージスは、空母を中心とした艦隊防空の要を担うことになる。052D型が新型のデータリンクを備えているのも艦隊の情報ネットワーク化を見据えたものだろう。

海自も最新鋭のミサイル防衛(MD)システムを搭載したイージス艦を2隻建造し8隻にする予定だが、中国海軍は052C型を6隻、052D型を12隻の計18隻就役させる方針だ。

中国海軍のDDG開発・建造のペースが今後もこれまでと同様に続くと、量に勝る中華イージスが海自を圧倒するようなことになってしまうかもしれない。


e0199834_1520437.jpg

e0199834_15252635.jpg

小笠原諸島に大挙しておしかけたサンゴ密漁船
e0199834_13224818.jpg

ほんまに、国民も軍隊も、懲りないかぎり嫌がらせをやり続ける山賊国家。大人しい日本を本気にさせて、絶対に後悔するなよ。





e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-19 13:15 | ●阿呆!

●日本が無償で建てた中日友好病院を、中国が「友好」の字を削除

無償でこんなに立派な病院を提供した相手に対して、無礼極まりない。
e0199834_22282452.jpg



http://www.sankei.com/world/news/150217/wor1502170007-n1.html
e0199834_11522050.jpg

e0199834_1219627.jpg



1984年に日本政府の無償資金援助で北京市内に建てられた「中日友好病院」について、今後は原則として「友好」の2文字を外した略称「中日病院」を使用することが16日までに明らかになった。

中国国家衛生計画出産委員会が13日付で通知を出した。

病院側は、正式名称が長い他の医療機関も同様の措置が取られたと説明した。



e0199834_1213652.jpg

いっその事、中日敵対医院でも構わないぞ。

e0199834_1252943.jpg






e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-17 11:47 | ●阿呆!

●国別ブランド評価、日本が初の世界1位。2014 - 2015

日本に一票投じてくれた皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
e0199834_22282452.jpg

e0199834_745281.jpg

e0199834_751072.jpg

e0199834_752065.jpg



国別ブランド評価、日本が初の世界1位…イメージは「最先端技術」

http://resemom.jp/article/2014/12/01/21681.html



米フューチャーブランドは、国のブランド力を評価したランキングを発表した。

日本は1位にランクインし、スイス、ドイツ、スウェーデン、カナダが続いた。「日本」から連想されるのは、「最先端技術」「遺産・歴史・文化」などだった。


フューチャーブランドは、75か国のブランド評価を実施。国のブランドは、企業ブランド同様消費者行動に影響するとし、ブランド評価の高い上位20か国を発表した。


国別ブランド評価の1位になった「日本」から回答者が連想したのは「最先端技術」「医療・教育」「遺産・芸術・文化」など。国のブランド力を示す「日本産」に抱くイメージは、「高品質の製品を提供する」という評価がもっとも多く、回答者の6割以上が日本産の製品を買いたいと答えた。

日本から連想する企業ブランドは、任天堂、ソニー、東芝、パナソニック、日立製作所、トヨタ自動車、本田技研工業など。

日本が高い専門性をもつ分野では、78%が「技術」と回答、続いて「家電(65%)」「自動車(59%)」が続いた。



2位にランクインしたスイスから連想するのは、「美しさ」「清潔」「安全」、自然の美しさ、高い生活水準、高度なインフラ整備などが評価された。専門性をもつ分野では、「高級品」および「金融サービス」の回答が多く、ロレックス、タグ・ホイヤー、パテック・フィリップ、ティソ、スウォッチといった時計ブランドが連想された。


興味深いのは、日本のブランド評価と類似点の多い3位のドイツだ。「ドイツ産」に抱くイメージでは「高品質の製品を提供する」が約7割、日本同様約6割の回答者がドイツ産の製品を買いたいと答えた。

また、ドイツが高い専門性をもつ分野では「自動車」がもっとも高い77%となり、「技術」の58%が続いた。連想する企業ブランドでも日本同様自動車ブランドが多く、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、ポルシェ、フォルクスワーゲンなどが入った。


◆国別ブランドランキング2014-2015

1位 日本
2位 スイス
3位 ドイツ
4位 スウェーデン
5位 カナダ
6位 ノルウェー
7位 米国
8位 オーストラリア
9位 デンマーク
10位 オーストリア

e0199834_8171141.jpg


次年度も一位になれるといいな。そして、この技術力が、国防に役だって大きな抑止力になると、もっといいな。







e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ








[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-16 07:10 | ガンバレ、ニッポン。

●ロシア人が日本製と中国製のヘルメットを、

命を預ける大事な防具も、この程度か。とても残念だ。
e0199834_22282452.jpg


ロシア人が日本製と中国製のヘルメットを鉄パイプで殴ってみた、



e0199834_21235799.jpg


たった2発で中国製は木っ端微塵。「金」と「金メッキ」は、似ているようで違う、同じように「日本」と「特亜」も全く違うのだ。それが、このヘルメットに象徴されている。ニセモノは必ず消えてなくなる運命にある。




e0199834_23155113.jpg

●近年、支那・朝鮮が日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、毎度毎度「遺憾の意」を示すだけである。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、このふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ







[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-13 21:18 | 元気がもらえる!

●「進撃の巨人」は絵空事にあらず。日本の、今そこにある危機。

平和ボケした日本と、このアニメは、とてもかぶる。
e0199834_22282452.jpg

e0199834_121638.jpg

http://the-liberty.com/article.php?pageId=2&item_id=6051

若者が魅力を感じるアニメ主人公の戦う姿 戦後の絶対平和主義を超える?

2013.05.21

2013年4~7月期に放映されているいわゆる「春アニメ」は26作品もあるらしく、秀作ぞろいで「豊作」とのことだが、その中でも特に注目されているのが『進撃の巨人』だ。

同作品は、謎の巨人族に襲われて絶滅の危機に瀕した人類が、巨人の襲来に備えて数十メートルの高さの厚い円形の城壁を三重に築き、その内側で暮らしている世界の話


しかし、巨人族は「壁の外の世界」に相変わらず存在し続け、いつまた襲われるか分からない。そこで、調査兵団の兵士たちは、「外の世界」へ遠征して巨人を倒す任務を帯び、前線で命をかけて戦っているのだが、100年の間、巨人の直接攻撃がないため、城壁を守る駐屯兵団の兵士たちには仕事がなく、平和な毎日の中で酒浸りの怠惰な生活を送っている者もいる。


その様子を主人公の少年に非難された兵士の一人が、こう自己弁護するのだ。「兵士が活躍するってことは、それこそ最悪の時だ。オレたちが"役立たずのタダ飯食らい"だってバカにされている時の方が、みんなは平和に暮らせるんだぞ」




ところが、その直後、何の前触れもなく一体の巨人に一番外側の城壁をいとも簡単に蹴破られると、次々と巨人たちが侵入してきて、人類はひとたまりもなく殺戮されてゆく。



「城壁は、100年間破られたことはないのだから、これからも破られるはずがない」とうそぶく兵士の姿は、70年近く、自ら戦うことなく平和を享受してきた日本の今の様子と重なって見える。


また、護憲派と呼ばれる人たちが主張する「憲法9条の存在が、日本に平和をもたらしてきた」という言葉は、城壁を信仰対象にするようなものだ。

e0199834_1235071.jpg


日本国内で大量に制作し続けられるアニメ番組や、マンガ、ライトノベルなど、日本だけでなく世界中の若者を魅了する作品は、ほとんどと言ってよいほど、主人公が「戦う」話である。

戦争で戦うだけでなく、スポーツや競技かるた、囲碁などで戦ったり、平凡な日常生活の中でもライバルの友人と競い合ったりしながら、自らの弱点を克服し、成長してゆく物語も多い。

「戦うこと=悪」という図式で思考停止してしまっている絶対平和主義の大人たちより、若者の方が意外と「戦うこと」の意味について深く考え続けているのではないかと感じるのだが、いかがだろうか。(宮)







e0199834_23155113.jpg

●中国や韓国が、日本をことさらに侮辱する外交攻勢を仕掛けている。しかし日本政府の対応といえば、「遺憾の意」を示すばかりだ。日本はもう一度、「サムライ国家」としての意気を示し、ふとどき国家を「叱る」義務がある。
e0199834_2312719.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ







[PR]
by cosmic_tree | 2015-02-13 12:17 | ガンバレ、ニッポン。